人気ブログランキング |

<   2016年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

古代文明封印解除セッション

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-31 23:10 | Spiritual

アースエンジェルとして生きるために必要なこと

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-28 22:56 | Spiritual

【自己紹介】スピリチュアルな私について 

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-28 11:11 | Welcome to my blog

ダージリン セカンドフラッシュ リシーハット農園

c0332287_19063288.jpg

ダージリンセカンドフラッシュ
リシーハット農園
2014
チャイナクラシック DJ-145
グレード:SFTGFOP1


オーガニックガーデンとして
スイスIMO 日本JAS
の認証を受けています
茶園名の「リシーハット」は
ネパール語で「聖人の場所」を意味しているそうです



c0332287_19031305.jpg

茶葉は黒々とした中にも赤茶、グリーン、
そして、
産毛で覆われたシルバーチップもふんだんに入っていました





c0332287_19041249.jpg


水色は透き通ったオレンジ色
セカンドフラッシュらしい魅惑的な色合いです
芳香も、味もセカンドフラッシュらしい
しっかりとした渋みとマスカテルフレバーを感じました

しっかりとしているのに
すーっとなじむ
華やかであっても
主張しすぎない透明感を感じるのも
魅力的な紅茶でした




c0332287_19061375.jpg

一緒にいただいたのは
「自家製ママレードとクランベリーのスコーン」

バターの代わりに
たっぷりのクリームチーズを練りこんで
焼き上げました

ママレードは
伯父が栽培した奄美のたんかんで作った自家製のもの

たんかんは白いワタが少ないので
ペクチンがの含有量が少なく
ジャムにすると
さらっとしたものになります
水分量が多いため
スコーンにするとき
作りにくさもあったのですが
打ち粉を多めにして
何とか焼き上げました



c0332287_19062654.jpg



クリームチーズや柑橘系を使ったお菓子は
ダージリンセカンドフラッシュとの相性がとても良いでんです

紅茶もお菓子も
もっと、もっと
と、、、
止まらなくなってしまします。





c0332287_19063760.jpg

昨日は日曜なのに
主人が仕事で
寂しい週末でしたが
陽射しが出た時間に
庭に出て
お茶とお菓子を堪能
自然の気の中で
しばし
癒しの時間を過ごしました






by vbjaroma | 2016-03-28 11:04 | Tea

マリアージュフレール VIORETTA



c0332287_21572491.jpg


マリアージュフレール
VIORETTA

白い花々やスミレを思わせるフレーバードティー
パッケージにはそんなふうに書かれていました。




c0332287_21574356.jpg

茶葉は甘めながらも
香料のせいか、いささか強めの香り

ですが
紅茶にしてみると
その強い香りは和らぎ
口に含むと
春の花々のブーケを思わせるような香りが
口いっぱいにひろがりました


この香りの変化
「さすがはマリアージュ!」
といわしめる素晴らしい紅茶でした




c0332287_21572024.jpg


お茶の時間に一緒にいただいたのが
クリームチーズとチョコレートのビスケット

を、作るつもりだったのですが、
焼きあがったものは
カントリーマームをかなり大きくしたような
ソフトクッキーに

甘いお菓子との相性も抜群でしたよ。




c0332287_21571626.jpg

可憐でありながらも華やかさを感じる
味わい深い紅茶でした

2014年限定のお茶らしく
今後めぐりあえるのは難しいでしょうか


by vbjaroma | 2016-03-24 15:37 | Tea

【お知らせ】ファン限定記事について

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-22 08:47 | Welcome to my blog

夏の日のお茶会


昨年の夏のことですが
ブログをお休みしていた間に
お友達を招いてお茶会しました
そのときの
テーブルのご紹介です


c0332287_22042149.jpg

ウィークエンドケーキ

オレンジは使わずに
奄美の無農薬たんかんをシロップ漬けにしたものを
生地に練りこみ
トッピングでも使いました
バターたっぷりのケーキです



c0332287_22042903.jpg








c0332287_22043903.jpg


チョコレートとアーモンドのビスコッティ


ココアとアーモンドスライスを合わせて焼いたビスコッティに
チョコレートをかけました



c0332287_22044649.jpg



ふたつのお菓子を盛り付けて
焼き菓子のプレートは完成

c0332287_22055680.jpg





お次はプチスコーン

c0332287_22051946.jpg

ウインナーのプチスコーン

丹沢ハム工房のミニウインナーに
スコーンの生地を巻いてみました
子ども達向けのスコーンです




c0332287_22051073.jpg

アンチョビのスコーン

アンチョビとブラックペッパーを混ぜ込んだ生地
で焼いたプチスコーン


c0332287_22050251.jpg

お出しする前に
サワークリームとバジルをトッピング






そして、冷たいデザート

c0332287_23002318.jpg
ティーパンナコッタ

アールグレイ茶葉を使って
鍋でゆっくり煮出したミルクティーを
生クリーム、ゼラチンなどと合わせたパンナコッタ
トッピングは
ゆるくホイップした生クリームに
アーモンドプードルを添えて



c0332287_22060658.jpg

スコーンの上に冷たいデザートって、、、
今考えたらNGですね!

狭いテーブルなので
2段にしてしまいましたが、
それでも
スコーンは上にするべきでした(反省)


c0332287_23003504.jpg


ウェルカムティー

この日は
フレッシュメロンのアイスフローズンティー
レシピはまた後日改めて、、、





c0332287_23183072.jpg


ほんの一時間ほどでしたが
くつろいでいただけたかな?

今度はもう少しのんびりと
お話ししましょうね



by vbjaroma | 2016-03-18 08:40 | Table

ダージリン セカンドフラッシュ サングマ農園

c0332287_21570493.jpg



ダージリン セカンドフラッシュ
サングマ農園 
クラシックムスク DJ−152
グレード SFTGFOP1




1863年創業のダージリン農園の中でも
トップランクの茶葉を生産している農園

月の満ち欠けのサイクルと植物の生長のサイクルをあわせる
バイオダイナミック製法を取り入れており
オーガニックガーデンとして
スイスIMO、日本JAS
の認証を受けています





c0332287_21570870.jpg


茶葉はチョコレートのような色合い






c0332287_21571292.jpg



水色は赤みを帯びたオレンジ色




自然の恵みをたっぷりと受けた
こちらの紅茶は

いただいてみると
心身に馴染みの良い
誰にでも愛されるような
紅茶らしい紅茶でした


ストレートでこのままの味わいを愉しむのが
ベストなのでしょうが、
ダージリンセカンドフラッシュの華やかな香りを残しつつも
ちょっぴり変わった楽しみを加えた
アレンジティーの研究をしたくなりました

そんなダージリンへの冒涜ともいえる行為を
優しく受けて入れてくれるような
懐の深さを
この紅茶には感じるところがあったのです




何度も試作を繰り返し、
「うん!いいかも!!」というところまで
行き着きました。
娘の反応も上々!

いつか
お友達を招いてお茶会をする時にでも
お試しでお出ししてみようかと思っています。
評判が良かったら
こちらで
レシピをお伝えさせていただきますね♩


by vbjaroma | 2016-03-17 09:44 | Tea

豊穣の女神 アバンダンティアのアチューンメント

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-15 13:44 | Spiritual

銀座ウエストに思いを馳せて

c0332287_20595906.jpg

銀座ウエストのヴィクトリア
大好きなお菓子のひとつ

中央にあるたっぷりの
甘酸っぱい苺のジャムに

ほろっとした懐かしい味わいの
クッキー生地
ひとつでもとってもボリュームがあって


c0332287_21002642.jpg

フォークで半分に割って
ひとつづつ
ぱくっ
(ウフフ…)




いつもは紅茶の私ですが
パイやクッキーと一緒に
コーヒーをいただいたので…

c0332287_20594985.jpg

ウエストって、こんな風にコーヒーも出していたんだっ!
知らなかったー!


c0332287_20595539.jpg

砂糖とミルクを入れて飲むのが
普段の私のスタイルですが…
というか、そうしないと飲めないのです






c0332287_21001469.jpg

でも今日は
ブラックで味わってみましたよ
大丈夫
美味しい!!
私にも飲めた!

コーヒーをブラックで飲めるなんて
なんか大人になった気分♩
って、
私もう十分すぎるほど、大人な年齢でした、、、
眼科で老眼とも言われたばかり



いただきながら思う

学生の頃
青山にあったウエストのサロンで
シュークリーム食べたこと
シューの中央が水平に割れてて
中にソフトクリームみたいにくるくると
たっぷり盛られた生クリーム

今でこそ珍しくないのだろうけど
その時はとっても感動した

あの時のサロンは
青山のどこだったか場所の記憶はないのだけど、
階段のぼって2階にあって
内装は豪華とか洗練されという感じではなくて
普通の喫茶店に近いような、、、

あっ、そうそう
ホテルオークラ本館のカメリアとか
新館のテラスレストランとか
あんな雰囲気に近い
クラシカルな感じと
入りやすい感じとが合わさったような。。。
って、オークラ
今も変わってないかな?


そういえば
結婚して10年
行ってないな…
青山も虎ノ門も



子ども達が大きくなったら
一緒に行ってくれるかしら?
うちの主人



青一から外苑前までの通りを
昔馴染みのコースを
一緒に歩きながら


オークラのレストランで
アプリコット入りの
チーズケーキをつつきあいながら




by vbjaroma | 2016-03-14 22:12 | Sweets

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々 


by kiko
プロフィールを見る
更新通知を受け取る