タグ:手作りスイーツ ( 19 ) タグの人気記事

「ハイグローブ グリーンダージリンティー」を抹茶のパンナコッタとともに


c0332287_15521192.jpg



今日のお茶時間は「ハイグローブ」
英国のチャールズ皇太子が手掛けたオーガニックティーのブランド
その中の「グリーンダージリンティー」をいただきました。



c0332287_15524251.jpg

商品記載のところが「緑茶」となっていたので
どう淹れるのが良いか、とても迷い
ハイグローブの方に電話で問い合わせ
美味しい淹れ方を教わりましたよ。


c0332287_15495601.jpg


一言でいえば「紅茶と同じで良いですよー!」とのこと。
湯量はティーパック1つにつき、140CCほど
ティーパックなので2分でOK
湯の温度ですが、沸きたての熱湯で大丈夫だそうです。




c0332287_16273780.jpg

水色は黄色
気持ち若草色も入っているように思えました

渋味がしっかりと感じられる味わい
日本茶よりも透明感を感じました。



c0332287_15514200.jpg



ティーフーズは自家製「抹茶のパンナコッタ・あんこ添え」
この「あんこ」、砂糖を使わずに作ったんですよ~♪
小豆、水、塩、に「デーツ」というドライフルーツで甘みをつけました♡

抹茶のパンナコッタは、抹茶・砂糖・牛乳・生クリーム・ゼラチン
パンナコッタにはお砂糖使っちゃいましたけどね(笑)












by vbjaroma | 2017-09-27 16:39 | Tea | Comments(0)

和紅茶のマスカットティーをタルトレットとともに


c0332287_11130842.jpg


マスカットティーを淹れました
紅茶にたくさん漬け込んだので、ちょッピリだけど贅沢な香り


c0332287_11103534.jpg

使った紅茶は、久世福の
鹿児島産「べにふうき」

実は初めて飲んだ時、
「リプトン・イエローラベル?」
って思ってしまった

子どもの頃、母が淹れてくれる紅茶は
いつもリプトン・イエローラベルのティーパック
お砂糖と牛乳たっぷり加えたミルクティーで

「鹿児島産」ということも手伝ってか
私をノスタルジックな気分にさせてくれる
初めて飲んだのに、なぜか懐かしい味わいのする
そんな不思議な紅茶でした



c0332287_11130827.jpg


ティーフーズはタルトレット
焼いたタルト生地に、カスタードクリーム&フルーツ



c0332287_11123304.jpg

「べにふうき」って花粉症に効くらしい
秋花粉のアレルギーのある私には今がベストな紅茶

花粉症に効果のあるのは、「紅茶」ではなく「緑茶」のべにふうきだそうです
同じ木から摘まれた茶葉でも、発酵すれば紅茶、未発酵のものが緑茶なのですが、
この発酵という処理によって、抗アレルギー成分が無くなってしまうそう。
なので、花粉症対策で「べにふうき」を飲まれる方は、どうぞ、「緑茶」を試してみてください!

Special Thanks!! らんちゃん(奈良らん)
らんちゃんのお蔭で、大事なことを知り得ました♪
本当にありがとう(^^)/










by vbjaroma | 2017-09-08 11:20 | Tea | Comments(2)

すいかのジェラート&にがうりのシャーベット

c0332287_12594424.jpg


帰省前、ご近所さんにいただいた西瓜とニガウリ
ダメにするのはもったいないので、アイスにして冷凍庫に保存




c0332287_13004694.jpg

すいかのジェラート


一度冷凍した西瓜に砂糖、生クリーム、レモン汁を合わせてフープロにかけ
再度、冷凍しました

アイスクリームのような濃厚さはありませんが、
生クリームを入れたので、マイルドな味わいに




c0332287_13001659.jpg

ニガウリのシャーベット


奈良「くるみの木」の石村由起子さんのレシピをもとに作りました
りんごジュースが効いて、とても食べやすかったです
にがうりもフープロで細かくされているので、苦みも心地よい程度に







by vbjaroma | 2017-09-06 12:11 | Sweets | Comments(2)

「ハロッズ No14」と林檎のタルト




c0332287_16185238.jpg



「林檎のタルト」を焼きました


c0332287_16185323.jpg

小麦粉、バター、砂糖、塩、卵黄をフープロで捏ねたタルト生地に

お砂糖とチョピリのお水、たくさんの林檎を弱火でクツクツ長い時間をかけて煮ていくと
林檎から水分がたくさん出るので、それをゆっくり煮詰め
アーモンドクリームと合わせてタルト生地の中へ
180度のオーブンで45分
香ばしい香りと爽やかな酸味を漂わせながら
美味しいタルトが出来上がりました

アーモンドクリームは
バター、卵、砂糖、アーモンドプードル、生クリーム、コーンスターチの順に
ひたすら混ぜて作っていきます。
実はちょっぴり分離しちゃったけど笑
まぁ、焼いたらわかんないかな?アハハ〜なーんて。
このあたり、いつも適当な具合の私の作る焼き菓子ですが


c0332287_16204202.jpg

タルトの部分がこんな感じにキレイに仕上がると
本当に嬉しくなっちゃう♪



せっかく頑張った焼き菓子なので
美味しい紅茶を淹れようと
何にしようか?迷いました



c0332287_16204086.jpg

チーズやフレッシュフルーツのタルトなら
ダージリンセカンドフラッシュが合いそうですが
煮込んだ林檎にバターたっぷりのクリーム&タルト生地なら
「イングリッシュミルクティー」がいいかな?


c0332287_16185460.jpg

そこで「ハロッズ No14」を開封


c0332287_16185445.jpg

茶葉の色は黒々しい。
形はOPやPなどのリーフタイプで大きいものや小さいものなどが混ざっており、
ファニングスやダストのような細かいものは含まれていませんでした。
BOPのような細かくカットされたものも無いように思えました

外箱には英語で
「セイロン、ケニア、アッサム、ダージリン」と書かれているのが読み取れましたが
セイロンの中でもどの地域のものか?
ダージリンが摘まれた時期は?
といったことまでは不明

毎年いろんなところで収穫された茶葉
その年その年の気候によって出来上がる品質は同じ茶園でも異なってくるという
それを、どうブレンドしたら自分たちのブランドのテイストになるか?
その試行錯誤たるや、大変な労力なんだろうなぁ

茶園ものと違い、ブランドものの紅茶には
そんな思いを馳せながら楽しむのも魅力に思えます


c0332287_16185590.jpg

紅茶はポットで5分蒸らし
MIF(ミルクインファースト)で淹れたイングリッシュミルクティー
水色は若干薄めのクリームブラウン
味もタンニンがややあっさりな感じがしました


お菓子やティーフーズを邪魔しないよう計算してブレンドされているのね


c0332287_16204010.jpg



林檎のタルトと一緒に
至福の時間


紅茶だけでいただくなら
ジャムやスパイスで風味をつけても美味しいと思う♪



c0332287_16185261.jpg










by vbjaroma | 2017-02-07 11:32 | Tea | Comments(1)

どら焼き

c0332287_12412363.jpg


先週土曜日、娘がお稽古事で留守にしている間に
息子と一緒に「どら焼き」を作りました



c0332287_12410401.jpg

生地の中は
白玉粉、水、みりん、卵、砂糖、蜂蜜、小麦粉

卵を割ったり、材料をボウルに入れたり
泡立て器で混ぜ混ぜしたり
こういう作業、子どもって楽しいみたい♪




c0332287_12410119.jpg

市販のつぶあんに
たっぷりの黒ごまを練りこみました
ゴマをするのも大好きな息子


c0332287_12411139.jpg

ホットプレートで1枚づつ焼く作業は、ママの担当
市販のどら焼きに比べたら、ふっくら感はなくてパンケーキのような焼き上がり



c0332287_12412170.jpg

焼いて粗熱が取れたら
「あんこ」をはさんで生地に馴染ませていきます




c0332287_12412268.jpg

残った生地3枚分には
生クリームと苺をトッピングして
生クリームは、お砂糖控えめ
苺は「スカイベリー」を使いました

「あんこ、生クリーム、苺」の組み合わせ、大好きです
ちょっと小躍りしたくなっちゃう


ちょうど出来上がったころに
娘と送迎してくれた主人が帰宅
家族4人で、のどかにおやつの時間を楽しみました


白玉粉が入っているので見た目と異なり「もっちり」した食感の
我が家の「どら焼き」
「黒ごま」たっぷりのあんこも美味しいんですよ





by vbjaroma | 2017-01-30 13:11 | Sweets | Comments(0)

初めてシュトーレンを焼きました


c0332287_11114941.jpg


先週末、シュトーレンを焼きました
シュトーレン作りは、クリスマスでやりたかった夢のひとつ




c0332287_10485172.jpg


生地作りはとっても時間がかかりました
何度も発酵を重ねて
ようやく、フルーツとナッツのラム酒漬けを練りこんだところ



c0332287_10485359.jpg

マジパンも手作りしましたよ




c0332287_10485443.jpg

成型した後、またまた発酵して



c0332287_10485933.jpg

焼き上がったらすぐに、溶かしバターをたっぷり塗りました


c0332287_10490237.jpg


粉砂糖をたくさんまぶして、、、
吸収されたら、またまぶして・・・

ラップにくるんで、寝かせます
1~2週間くらい寝かせるらしいのですが
そこまで待ったらクリスマスも終わっちゃう

毎日、様子をみていたところ5日目くらいに
それまでの固さがしっとり柔らかくなってきたのを感じ始めたので
今日は、お待ちかねの試食です



c0332287_11115201.jpg

薄くカットしてみたところ



c0332287_11115574.jpg

想像以上に、しっとり柔らかく優しい味わい
本当に本当に美味しかった~♡



c0332287_11115128.jpg


パッカハーブスのバニラチャイに
自家製シナモンアップルのシロップを入れて
ちょっと甘くてフルーティーなお茶を淹れました
 


c0332287_11115477.jpg


明日からクリスマス3連休
家族で味わっていただこうと思います♡

みなさまも
素敵なハッピークリスマスをお過ごしくださいね

KIKO






by vbjaroma | 2016-12-22 11:38 | Sweets | Comments(0)

フルーツとナッツのラム酒漬け

c0332287_09414754.jpg


今年は、「シュトーレン」作りにチャレンジしたいと思いつつも
なかなか、時間を作れない〜

まずは、材料となる「フルーツとナッツのラム酒漬け」作り
時間がないので、スーパーの製菓売り場で売ってた「フルーツのラム酒漬け」に
ドライクランベリーと柚子の皮、ミックスナッツを一緒に瓶に入れておきました
一晩たってから味見してみたのですが
もう、このまま食べ続けたい〜!!と思うくらい美味です。

今回シュトーレンのために使いますが、
チーズと合わせて前菜の一つにしても絶対美味しいと思う
ちょっとだけ残しておいて、クリスマスディナーにも使おうかなぁ?


by vbjaroma | 2016-12-15 09:55 | Sweets | Comments(0)

ビスコッティ

c0332287_17252675.jpg


ビスコッティを焼きました
先日焼いたカフェモカのビスコッティにアーモンドプードルをを少し加え
小麦粉 120グラム ⇨ 小麦粉 100グラム + アーモンドプードル 20グラム


 前回よりも、より柔らかくなった感じで
コーヒーに浸さなくても、さほど抵抗を感じなくなりました

コーヒーとともにが、最もマッチするように思えますが
ダージリンセカンドフラッシュやハーブティーとも相性良く感じました




*****



今日は、お夕飯のおかずに
「蓮根入りの唐揚げ」を作りました
ノンフライヤーで作ったのですが
煙がひどく、何度も火災警報器が鳴る始末
窓全開にしてますが、煙が落ち着くのに、もう少しかかりそう〜
あと、ちょっとしたら、息子の幼稚園にお迎えに行かなくてはならないのですが
帰宅までに落ち着くかなぁ?





 


by vbjaroma | 2016-12-08 13:15 | Sweets | Comments(0)

ローラさんの「キプフェル」



c0332287_17254180.jpg



お茶の時間にしましょうか~キャロ&ローラのちいさなまいにち~
ローラさんのアドベントカレンダーに感動して
物語に出てくる「キプフェル」を作ってみました



c0332287_17253408.jpg


子ども達が帰宅する前に、焼き上げて優しく粉砂糖をからめて、、、


そして帰宅後に、PCの前でお話しを読み聞かせしました
オルゴールの音色が優しいBGMになっていて
娘は既に何度も読んでいるのに夢中で聞いてくれます


お話の最後に「キプフェル」というお菓子のレシピが出てくるのですが
息子が「ママ!今度これ作ってね~」と
その言葉を待ってたよ~♡


c0332287_17261434.jpg



じゃあーーーん!
「キプフェル食べたいひと~?」

「はーーーい!!」







食べている様子を、撮影しようと思うも既に遅かった・・・
食べ終わった後は、ep2を読み聞かせ♡
二人とも、次はリースを作る気満々!!



c0332287_17262328.jpg


週末、息子の幼稚園で発表会があり
お友達が息子の写真を撮影してくれて
今日、プレゼントしていただきました♡

そのお礼に、「キプフェル」を
セリアの紙コップにレースペーパーで蓋をして

「ローラさんのアドベントカレンダー読みながら食べてみてね~!」
のメッセージも添えて



c0332287_17261607.jpg



優しく愛に溢れた幸せな物語に
子どもの頃、クリスマスを待ち遠しく思っていた純粋な気持ちを思い出して
胸の中が熱いものでいっぱいに

子ども達も今こんな気持ちなのかしら?


せわしない日々を過ごしがちですが
日々変化していく子ども達の想いにも気をめぐらせながら
静かな冬のひとときを愉しみたい
そう思えるこに幸せを感じています





by vbjaroma | 2016-12-06 18:50 | Sweets | Comments(0)

カモミールのパンナコッタ

c0332287_21091363.jpg



カモミールのパンナコッタ


ティーパックのカモミールティーに
牛乳、生クリーム、砂糖、ゼラチン
混ぜて冷やすだけのお手軽スイーツ



”カモミールで、優雅な香り”
と、言いたいところですが、実はこの香り付けになかなか苦戦!!

お湯で濃いめに煮出して抽出してみたり
牛乳を沸かして、そこにカモミールを入れてみたり
ハーブティーのブランドを変えてみたり・・・と

いろいろ試してみましたが
一口食べて「あっ、カモミール!」と叫びたくなるようなものは出来ませんでした。




c0332287_21091711.jpg


でも、まぁ
「カモミールのパンナコッタよ」
と言えば、「へぇ~!そうなんだ!」と
いつもとちょっと違うパンナコッタに、お客様との会話も弾むかも?

「言われてみれば・・・」って感じの優しいパンナコッタです♪



c0332287_21092112.jpg

今回は「パッカハーブス」の「スリーカモマイル」を使いました
その名の通り、エジプト、クロアチア、ハンガリーのカモミールが入っています。

お茶として、いただいても凄く美味しい~♡
穏やかな気持ちで、深い眠りへといざなってくれます。


by vbjaroma | 2016-11-29 09:59 | Aroma & Herb | Comments(3)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  


by kiko
プロフィールを見る