キャミソールワンピ

c0332287_10142330.jpg

もう、いつものことなのでが・・・
子ども達と私が順番に風邪をひき
幼稚園の先生へのお礼のアルバム作りなどもあって
落ち着かない日々の中
あっという間に前回の記事更新から1ヶ月
ようやく復帰できました笑
またこれから少しづつ更新していきますね


今日の記事は「キャミソールワンピ」
ずっと作りたいと思っていたものをようやく作製

パターンは図書館で借りた「デイリーウェア」という本から
布地はイオンのパンドラハウスで3m・980円(税抜き)という格安のもの
綿100%と記されていました

ガーゼほどではないのですが、柔らかく透け感のある布地です

c0332287_10142430.jpg

c0332287_10142334.jpg

無印良品のボーダーシャツとハンドメイドしたリネンのチュニック
その上に着てみました




c0332287_10142485.jpg

前はタックとギャザー
後ろはギャザーが入ってます




布地が余ったので
キッチンの勝手口用にカーテンも縫いました

c0332287_10152638.jpg
ビフォー



c0332287_10152647.jpg

アフター


朝の紫外線防止に役立っています



# by vbjaroma | 2017-03-07 16:09 | Handmade & Linen | Comments(0)

「ハロッズ No14」と林檎のタルト




c0332287_16185238.jpg



「林檎のタルト」を焼きました


c0332287_16185323.jpg

小麦粉、バター、砂糖、塩、卵黄をフープロで捏ねたタルト生地に

お砂糖とチョピリのお水、たくさんの林檎を弱火でクツクツ長い時間をかけて煮ていくと
林檎から水分がたくさん出るので、それをゆっくり煮詰め
アーモンドクリームと合わせてタルト生地の中へ
180度のオーブンで45分
香ばしい香りと爽やかな酸味を漂わせながら
美味しいタルトが出来上がりました

アーモンドクリームは
バター、卵、砂糖、アーモンドプードル、生クリーム、コーンスターチの順に
ひたすら混ぜて作っていきます。
実はちょっぴり分離しちゃったけど笑
まぁ、焼いたらわかんないかな?アハハ〜なーんて。
このあたり、いつも適当な具合の私の作る焼き菓子ですが


c0332287_16204202.jpg

タルトの部分がこんな感じにキレイに仕上がると
本当に嬉しくなっちゃう♪



せっかく頑張った焼き菓子なので
美味しい紅茶を淹れようと
何にしようか?迷いました



c0332287_16204086.jpg

チーズやフレッシュフルーツのタルトなら
ダージリンセカンドフラッシュが合いそうですが
煮込んだ林檎にバターたっぷりのクリーム&タルト生地なら
「イングリッシュミルクティー」がいいかな?


c0332287_16185460.jpg

そこで「ハロッズ No14」を開封


c0332287_16185445.jpg

茶葉の色は黒々しい。
形はOPやPなどのリーフタイプで大きいものや小さいものなどが混ざっており、
ファニングスやダストのような細かいものは含まれていませんでした。
BOPのような細かくカットされたものも無いように思えました

外箱には英語で
「セイロン、ケニア、アッサム、ダージリン」と書かれているのが読み取れましたが
セイロンの中でもどの地域のものか?
ダージリンが摘まれた時期は?
といったことまでは不明

毎年いろんなところで収穫された茶葉
その年その年の気候によって出来上がる品質は同じ茶園でも異なってくるという
それを、どうブレンドしたら自分たちのブランドのテイストになるか?
その試行錯誤たるや、大変な労力なんだろうなぁ

茶園ものと違い、ブランドものの紅茶には
そんな思いを馳せながら楽しむのも魅力に思えます


c0332287_16185590.jpg

紅茶はポットで5分蒸らし
MIF(ミルクインファースト)で淹れたイングリッシュミルクティー
水色は若干薄めのクリームブラウン
味もタンニンがややあっさりな感じがしました


お菓子やティーフーズを邪魔しないよう計算してブレンドされているのね


c0332287_16204010.jpg



林檎のタルトと一緒に
至福の時間


紅茶だけでいただくなら
ジャムやスパイスで風味をつけても美味しいと思う♪



c0332287_16185261.jpg










# by vbjaroma | 2017-02-07 11:32 | Tea | Comments(1)

「エキサイトブログ大人の文化祭」をスクラップブッキングアルバムに


c0332287_15511530.jpg

先月、スクラップブッキングのお教室を主宰されているお友達のサロンへ

「カメラ」のモチーフが表紙になったミニブックのキットを見つけ、
昨年参加した「エキサイトブログ大人の文化祭2016」での思い出をアルバムするのにちょうど良さそう♪
あの時の思い出に浸りながら、作って来ました




c0332287_15511673.jpg

表紙には「EXCITE BLOG」
英字のパーツをひとつひとつ鋏で切って張り付けています

カメラから出ている取っ手は革紐で出来ているんですよ
星のモチーフは木で出来ています
スクラップブッキングはペーパーがメインですが
こういった異素材のものを合わせことで、作品に深みが増してどんどん素敵になっていきます



c0332287_15522379.jpg

中には、エキサイト編集部さんで作っていただいた私の名刺
交流の出来た皆様からいただいたお名刺
みんなで撮影した記念写真などなど
思い出いっぱいのものを、たくさん張っています



c0332287_15530800.jpg

そして、このミニブックの楽しい処がコチラ
右の方にある「MAKE A WISH」と書かれた黄色いペーパーを引っ張ると



c0332287_15533851.jpg
c0332287_15540848.jpg
c0332287_15540912.jpg
c0332287_15541083.jpg
c0332287_15540823.jpg
c0332287_15543868.jpg

わかりましたか?
ペーパーがパラパラと変わっていく様子
この遊びココロが、また楽しいでしょ


c0332287_15511460.jpg

「大人の文化祭」の楽しい思い出
時々、見返して楽しもうと思っています



# by vbjaroma | 2017-02-03 11:23 | Handmade & Linen | Comments(2)

プチグラニーで布合わせを愉しむ

c0332287_15483502.jpg


小さなグラニーバッグを縫いました
レースや小花などの可愛いものに惹かれるこのごろですが
40代主婦がカジュアルに使えるように
「大人可愛い」雰囲気を意識して作ってみました


c0332287_15483220.jpg

布耳やハギレ布、皮紐を少しづつ使い
ウッドボタンも付けました



c0332287_15483599.jpg

裏面はこんな感じに
表面と同じハギレ布で作ったタグを少しづつずらして縫い付けました



c0332287_15483341.jpg

レシピはyunyunさんの「まいにちの布こもの」から
yunyunさんの布合わせはとっても素敵で
見ているだけで幸せな気分になってきます

yunyunさんの布あわせに憧れながら
私も自分なりの布あわせにワクワク。手仕事を楽しみました



c0332287_15483624.jpg

内布には、生成りのオックス生地

小さいながらもお財布、携帯、キーケースが入ります
ちょっと近所に行くのに便利♪




c0332287_15483307.jpg

「バッグインバッグ」としても使えそう

紅茶や小さな焼き菓子いれて
お友達へのプレゼントにしても良いかなぁ














# by vbjaroma | 2017-02-02 14:55 | Handmade & Linen | Comments(0)

ダージリン ファーストフラッシュ ギタパール農園 

c0332287_12404752.jpg

羊羹をいただいたので
ファーストフラッシュを淹れました


c0332287_12404887.jpg

ダージリン ファーストフラッシュ
ギタパール農園 チャイナクラシック DJ−2
2014年3月摘み グレード:SFTGFOP1

ダージリン南部にある小さな茶園の紅茶
2年前に購入したリーフル福袋に入っていた、最後のファーストフラッシュ
賞味期限が今年の夏。ギリギリになっちゃいました。



c0332287_12404853.jpg

茶葉はファーストフラッシュらしい若緑色
黄色の葉もちらほら見えますね



c0332287_12404965.jpg




水色は淡い黄緑色
かすかに、オレンジっぽさも感じます



c0332287_12404762.jpg



いただいてみて、かなり私の好きな味!
ファーストフラッシュだから、緑茶のように爽やかな若々しい印象だろうと思っていたのですが
いい意味で予想を裏切ってくれました

「ふくよか」でいて、じっくりとしたタンニンの渋みには
「これ?ファーストフラッシュ?」って疑ってしまうほど。
それでいて、すっきりとした飲み口には「ファーストフラッシュ」らしさを感じる

かなり印象深い紅茶に出会えました







# by vbjaroma | 2017-02-01 13:19 | Tea | Comments(1)

フレンチスリーブプルオーバー

c0332287_12401613.jpg

前回、タックスカートを作った残りの布地で
「フレンチスリーブプルオーバー」を作りました



c0332287_12401750.jpg

パターンは中野ユカリさんの「大人の日常服」
中央にフリルをつけてアレンジしてます

作るギリギリまで、シンプルにするか?フリルつけるか?と迷いましたが、
普段アクセサリーをつけないのでフリルをつけてみました


c0332287_12401531.jpg

後ろは、革紐のボタンホールにウッドボタン
ナチュラルな印象が増してきます




c0332287_12403046.jpg

c0332287_12402970.jpg

タックスカートと合わせて着たり




c0332287_12401425.jpg

c0332287_12401208.jpg

セーターの上から着てみたり・・・
ちなみに、黒のワイドパンツも手作りしたものです
布地は「生地の森」で購入したハーフリネン

春、秋、冬と長く着れそうです





# by vbjaroma | 2017-01-31 12:46 | Handmade & Linen | Comments(0)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  *コメントのお返事は皆さんのブログに伺ってさせてただきますね


by kiko
プロフィールを見る