<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オフホワイトのリネンストール

c0332287_10185339.jpg


オフホワイトのリネンストールが完成しました

前回の記事でお話したストールと同じ作り方です → 
最近、リッチリンクが貼れない〜!なぜ??(泣)




c0332287_10185451.jpg


ストール生地は同じイタリアリネンを使用していますが
リネン糸と編む段数を変えました。


今回使ったリネン糸は「ニューフレスコリーノ グランテ」
イタリアから輸入されたリネン糸です




c0332287_10185404.jpg

画像ではわかりづらいかな?
しなやかで、ざっくりとした糸でした
編んでいて、糸割れしやすいのが難点ですが
太さがあるので、短時間で編み上がりました。

どちらも、かぎ針3号を使用しています


c0332287_10185595.jpg

上の糸が、今回使った「ニューフレスコリーノ グランテ」
下の糸が、普段よく使っている「プロバンスシリーズ」のもの。

太さの違い、わかりますか?



c0332287_10185357.jpg

デジカメ充電が切れる寸前、なんとか最後に撮った1枚!
こちらも活用頻度が多くなりそうです




******


今、娘の小学校のPTA委員活動をしています。
昨日ようやく、昨年度の委員仕事の中で最も大きな仕事を終えたのですが、
まだ、ちょっと残務整理というか事務仕事が残っています。
今週末には、今年度分の委員活動が始動するので、今後もなかなか忙しく
ハンドメイドの時間もあまり取れないかも?
やりたいことは、たくさんあるのですが、
まぁ、ゆっくり、のんびりと、、、^^


今後、記事更新もスローなペースになるかも?
更新してない日でも、見に来てくれる方々がいらっしゃって
とても、とても、嬉しいです^^
いつも、本当にありがとうございます。



by vbjaroma | 2017-04-18 10:54 | Handmade & Linen | Comments(1)

春のリネンストール

c0332287_11155797.jpg


リネンのストールを作りました
イタリアリネンの生地に、リネン糸でかぎ針編みを施しています

レシピは内田彩乃さんの「私のクローゼットから」を
参考にさせてもらいました



c0332287_11152711.jpg


注文して届いたばかりのイタリアリネン100%の生地
ナチュラルなカラーを2色選びました
とっても硬い生地に驚きましたが
1週間、毎日、水通しして影干ししていくうちに
柔らかい生地に変わってきました

布幅50センチの生地を150センチ購入
布耳はそのまま活かして、両端は3つ折りでミシンがけ



c0332287_11144501.jpg

その後、リネンの糸でブランケットステッチをして



c0332287_11155806.jpg

かぎ針編みで模様を編んでいきました
両端ともに10センチくらいづつ編んでいます





c0332287_11155953.jpg


身につけてみたところ
首元にポイントが行くので背の低い私には嬉しい

オフホワイトの方も、これから編む予定です

by vbjaroma | 2017-04-14 14:13 | Handmade & Linen | Comments(1)

ハイグローブ オーガニック プリンスオブウェールズブレンド


c0332287_11553125.jpg



HIGROVE
ハイグローブ

イギリスのチャールズ皇太子プロデュースによる紅茶ブランド



c0332287_11545916.jpg

PRINCE OF WALES BLEND
プリンス オブ ウェールズ ブレンド

インドとスリランカの茶葉がブレンドされています


c0332287_11550035.jpg

こちらはティーパック。丸い形が愛らしい




c0332287_11552945.jpg


ストレートで淹れてみたところ
水色はかなり濃い赤茶でした 
日本の水の軟水でなく、イギリスの硬度の高い水で淹れたら、もっと濃くなるんだろうなぁ
英国の方がストレートティーを「ブラックティー」と呼ぶのが解る気がします



c0332287_11553262.jpg

イングリッシュミルクティーにしてみたところ
美しいクリームブラウンになりました

試飲してみると、「すっきり」とした印象なのに
紅茶の風味が余韻となって続いていく


慌ただしい日常に、何かをしながらいただく紅茶ではないです

「今日は紅茶を愉しみたい」という想いとともに
ゆっくりと紅茶に向き合う、味わう
バッハやショパンなどのクラシカルな音楽もラウンジミュージック的に流しながら
何も考えず、ただその時を愉しむといった感じの紅茶

私には、そんな、ちょっと敷居の高い紅茶に思えました



c0332287_11553298.jpg

紅茶ととともにいただいたのが
ライアンスメドレーのスコーン


c0332287_11550089.jpg

ハイグローブのオーガニックストロベリージャムを乗せ


c0332287_11545924.jpg

英国ロッダ社のクロテッドクリーム


c0332287_11553189.jpg

表面の黄色っぽさが、乳脂肪分の高さを現しているのだそう
初めていただいたのですが、かなり美味しい!!

本当はよくよくかき混ぜて、柔らかくしていただくそうなのですが、
そのまま、のせちゃいました(泣)



c0332287_11553158.jpg

イングリッシュミルクティーがすすみます^^
あぁ、紅茶って深くて美味しい

by vbjaroma | 2017-04-11 20:17 | Tea | Comments(0)

ヘナ染め

c0332287_11542913.jpg

ヘナ染め
初めてやってみました

頭髪の白髪が増えて、いつも帽子で隠していたのですが、それも何かと不便!
自宅で染めてみようと、購入したのがこちら
「ナイアード ヘナ + 木藍」


木藍に10種のハーブが配合されているそうですが
香りは「よもぎ」のような感じでした


粉状になっているヘナをお湯で溶いてマヨネーズ状にしてから髪に塗布
黒い部分は何となく黒味がかったような、しっとり艶感がでたよう
肝心の白髪部分は、うっすらと茶透明になりました。

「白髪 → 真っ黒」になると思い込んでいただけにちょっとショックでしたが
全体的にみたら、自然に黒髪と溶け込んでいるような気もして
まぁ、良かったかも^^

染具合はそんな感じでしたが、驚いたのが体のスッキリ感!
まるで、温泉に浸かった後のような、ほんわか~した心地よさを感じました。
春という気候もあってか、凄く眠くなりましたよ
デトックス効果もあるのかなぁ?


以前、食育講座を受講した際に教えていただいたのですが、、、

春という季節には、その後に迎える夏の厳しさを乗り越えるために
冬の間に蓄積した毒素を排出する必要があるそうです。
春に旬を迎える野菜たちには「苦み」や「えぐみ」がありますが、
それらには高いデトックス効果があるため
積極的に摂取することで、夏野菜の栄養を十分に補給できる体を作ることができ、
その結果、夏バテ防止になるんだそう


春野菜の摂取も大切ですが、ヘナ染でのデトックスにも期待しちゃおうかな^^


ヘナ染め、自己流でやってしまいましたが
ナイアードのHPでは、ちゃんとした方法が記載されていました
リンク貼ろうとしたらエラーがでましたので、リンクは控えます


私、だいぶ、間違っていたかも?!
今後は、正しい方法でやってみます^^








by vbjaroma | 2017-04-10 12:22 | Aroma & Herb | Comments(1)

リネンのサルエルパンツ


c0332287_10182432.jpg


春夏に着たい白いリネンのサルエルパンツを縫いました
パターンは大橋利枝子さんの「FLWのソーイングとスタイル」から
大橋さんは身長が私と同じくらいだそうで、レシピも体にフィットするかも?
と作ってみたら大成功!すごく気心地の良い1着になりました。


生地は「生地の森」のラミーリネン オフホワイトを使用




裾を折って着てみました
トップスは無印のシャツとパーカーで

左右につけたポケットも深くて使いやすいんですよ


c0332287_10182425.jpg

裾を折らずに着てみたところ

c0332287_10182301.jpg

太ももはゆったり、足首に向かって徐々に細くなっていくシルエット




c0332287_10182248.jpg

先日作ったキャミワンピとも合わせやすくて
これから出番が多くなりそう^^



by vbjaroma | 2017-04-05 08:19 | Handmade & Linen | Comments(0)

新学期のための小物作り

c0332287_10145095.jpg

明日から新学期
小学5年生になる娘のために
ハンカチと給食袋を縫いました



c0332287_10145053.jpg

ハンカチ

昔から使っていたものが色あせてきてしまったので新調

猫ちゃん柄のガーゼ生地は頂き物
「コットンこばやし」のものです

ラベンダー色のエッフェル塔などの柄の生地は
コットンタイムを購入した時の付録



c0332287_10144962.jpg

給食袋

以前に防災頭巾カバーや給食用ナフキンを作った時の余り布を使用
娘が選んだ布地はデコレクションズで購入
リネンの紐はセリアで購入しました



この頃、娘の好みが変わるスピードがとても早く感じます
たった1年しか経ってなくても、娘の中ではいろんな変化があるみたい
「これ、好きそう!」と思って布を見せてもNG
「これは嫌だろうなぁ」と思っていたら、すっごい気に入った様子

せっかく作っても嫌がられたら残念なので
最近は、作る前に必ず布チェックしてもらっています。


猫ちゃん柄、すっごくすっごく気に入ってたけど
1年後も好きって言ってくれるかなぁ?



あっ、雑巾2枚も縫いましたよ笑

by vbjaroma | 2017-04-04 07:41 | Handmade & Linen | Comments(1)

近為のお漬物と深川さくらまつり

c0332287_10042263.jpg

昨日は、良いお天気の中、家族で門前仲町へ
お不動さんのすぐ側にある「京つけもの 近為」にてお漬物を買いました


c0332287_10042298.jpg

娘が大好きな「しば漬け」に


c0332287_10042109.jpg


春を感じる「なの花」や「ふきのとう」



c0332287_10042160.jpg

ちょっと変わった「実山椒」のお漬物も



c0332287_10142382.jpg


門前仲町ではちょうど「さくらまつり」が開催されていて



c0332287_10043376.jpg

私たちも、こんな和船に乗って桜を愉しんできました



c0332287_10043130.jpg


人に漕いでもらうと全然違うんですね
舟の揺れに吹く風がとても心地よくって
普段すぐに船酔いしてしまう私でも、とても楽しむことができました




c0332287_10054447.jpg
c0332287_10051186.jpg

舟によって名前があるのかな?
「ゆりかもめ」と書かれた舟に乗せてもらいました
巴橋あたりまでの周遊
およそ15分くらいかな?



c0332287_10390895.png


三味線の音色も良かった~
江戸情緒たっぷり満喫



c0332287_10045353.jpg


和船は受付後乗船までに1時間半~2時間くらい待ちました
その間、グループのうち誰か一人が並んで待っていれば大丈夫とのことで
主人と交代しながら、食べ物や飲み物を買いに行ったりして過ごしました
近くで模擬店もやってたみたいです。
そこでは「さくらのクッキー」なども売ってたようですよ

子どもは並ぶのに疲れちゃうので敷物があったほうが良かったかな
途中で砂をいじりだしたりもして、、、ウェットテッシュもあったら良かったなぁ


c0332287_10042318.jpg

和船では、絵葉書のお土産もいただきましたよ♪





by vbjaroma | 2017-04-03 11:12 | Spice,Vinegar,Others | Comments(2)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  *コメントのお返事は皆さんのブログに伺ってさせてただきますね


by kiko
プロフィールを見る