<   2016年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

古代文明封印解除セッション

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-31 23:10 | スピリチュアル

【準備中】おもてなしアロマ講座

c0332287_21594979.jpg


アロマテラピー で
いつもとちょっぴり違ったおもてなし 



「わぁ~なんか、いい匂いする♪」
これまで我が家へお越しくださる方々に
そんなお褒めの言葉をいただくことがありました。


お客様に少しでもリラックスしていただきたい
心地よさを感じて欲しい
「もう、しばらく、ゆっくりしていたいな・・・」
「また、遊びに来たいな」
そう、感じてもらえたらいいな・・・
そんなワクワクした気持ちの中で
家の至るところにアロマの魔法をかけてきました


我が家に初めてみえられる方には、どんな香りが心地良いかな?
季節に合わせた玄関前の香りにはどんなものが良い?
お茶とお菓子だけの会?
それともランチ会?
お子様連れかしら?


様々なシーンに合わせ
どの香りが、どんな組み合わせが適していたか?
アロマに出逢ってから25年
これまで培ってきた様々なノウハウを
この講座を通して
出し惜しみすることなく
お伝えしていきたいと思っています。


まだまだ準備中です。
実は昨日思いついたばかり。
なので
テキスト作りもこれからですが、
「アロマおしぼり作り」や
その方のお好みや用途に合わせた
「オリジナルのアロマスプレー作り」など
実習も楽しみたいと考えています


「おもてなし」が好きな方
「自宅サロン」を営まれている方
「アロマテラピー」の香りを体験してみたい方など


ご興味ありましたら、ぜひぜひ、ご参加お待ちしています
スペースの都合上、お迎えできるのは一度に3名様までです
アットホームな雰囲気の中
季節の手作りスイーツと紅茶を愉しみながら
ちょっぴり優雅に
「アロマテラピー de おもてなし」
ご一緒にいかがですか?




by vbjaroma | 2016-03-30 22:36 | 自宅サロン | Comments(0)

アースエンジェルとして生きるために必要なこと

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-28 22:56 | スピリチュアル

【自己紹介】スピリチュアルな私について 

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-28 11:11 | 初めての方へ

ダージリン セカンドフラッシュ リシーハット農園

c0332287_19063288.jpg

ダージリンセカンドフラッシュ
リシーハット農園
2014
チャイナクラシック DJ-145
グレード:SFTGFOP1


オーガニックガーデンとして
スイスIMO 日本JAS
の認証を受けています
茶園名の「リシーハット」は
ネパール語で「聖人の場所」を意味しているそうです



c0332287_19031305.jpg

茶葉は黒々とした中にも赤茶、グリーン、
そして、
産毛で覆われたシルバーチップもふんだんに入っていました





c0332287_19041249.jpg


水色は透き通ったオレンジ色
セカンドフラッシュらしい魅惑的な色合いです
芳香も、味もセカンドフラッシュらしい
しっかりとした渋みとマスカテルフレバーを感じました

しっかりとしているのに
すーっとなじむ
華やかであっても
主張しすぎない透明感を感じるのも
魅力的な紅茶でした




c0332287_19061375.jpg

一緒にいただいたのは
「自家製ママレードとクランベリーのスコーン」

バターの代わりに
たっぷりのクリームチーズを練りこんで
焼き上げました

ママレードは
伯父が栽培した奄美のたんかんで作った自家製のもの

たんかんは白いワタが少ないので
ペクチンがの含有量が少なく
ジャムにすると
さらっとしたものになります
水分量が多いため
スコーンにするとき
作りにくさもあったのですが
打ち粉を多めにして
何とか焼き上げました



c0332287_19062654.jpg



クリームチーズや柑橘系を使ったお菓子は
ダージリンセカンドフラッシュとの相性がとても良いでんです

紅茶もお菓子も
もっと、もっと
と、、、
止まらなくなってしまします。





c0332287_19063760.jpg

昨日は日曜なのに
主人が仕事で
寂しい週末でしたが
陽射しが出た時間に
庭に出て
お茶とお菓子を堪能
自然の気の中で
しばし
癒しの時間を過ごしました






by vbjaroma | 2016-03-28 11:04 | 紅茶 | Comments(0)

マリアージュフレール VIORETTA



c0332287_21572491.jpg


マリアージュフレール
VIORETTA

白い花々やスミレを思わせるフレーバードティー
パッケージにはそんなふうに書かれていました。




c0332287_21574356.jpg

茶葉は甘めながらも
香料のせいか、いささか強めの香り

ですが
紅茶にしてみると
その強い香りは和らぎ
口に含むと
春の花々のブーケを思わせるような香りが
口いっぱいにひろがりました


この香りの変化
「さすがはマリアージュ!」
といわしめる素晴らしい紅茶でした




c0332287_21572024.jpg


お茶の時間に一緒にいただいたのが
クリームチーズとチョコレートのビスケット

を、作るつもりだったのですが、
焼きあがったものは
カントリーマームをかなり大きくしたような
ソフトクッキーに

甘いお菓子との相性も抜群でしたよ。




c0332287_21571626.jpg

可憐でありながらも華やかさを感じる
味わい深い紅茶でした

2014年限定のお茶らしく
今後めぐりあえるのは難しいでしょうか


by vbjaroma | 2016-03-24 15:37 | 紅茶 | Comments(2)

【お知らせ】ファン限定記事について

c0332287_22002901.jpg


*** これまで、いろんなことを試してきたけど
アロマに出逢って
ようやく「これ!」って思えるものを見つけたように思うよ ***


娘の小学校のママ友に
我が家でアロマを体験してもらったとき
そんな風に言ってもらえて
心の底から
嬉しかったのを覚えてる

私自身が
本当に好きって思うことを
勇気を持って
伝えてみて
それが誰かの喜びにつながるってことが
こんなにも幸せなことなんだって

ブログを始めてみようっていう思いが現れたのも
そんな経験から

そのママ友が、お引越されたこともあり
「私は、元気だよー!
今、こんな感じで毎日を愉しんでいるよー!」
って、
メールではなかなか伝えきれないことを
ブログを通して
伝わればいいな・・・って

そうして始めてみたのだけど

何時の頃からか
物足りない思いに駆られた

アロマも好き
お菓子作りも
紅茶を淹れるのも大好き
お友達をお招きして
おもてなしすることも
心を満たしてくれる
私の喜び

でもでも
「何かが足りない」
って
それが何かわからない
悶々とした中
タイミングよく?
パソコンやデジカメがおかしくなったのを機に
ブログをお休みすることにした

その後
「私の本当の喜び探し」
が始まった

心の赴くままに
「やってみたい」と思えることをし続けて

そしてようやく
これまでも好きだった
「スピリチュアルな世界」


隠さず認めてあげようって
思えるようになりました





c0332287_22540381.jpg




本当に素直な気持ちで
私が感じ経験してきたことを
そのまま現していきたい

その思いから
「ファン限定」とした記事を書き始めるようになりました

「スピリチュアルなことにご理解がある方」
「ヒーリング、癒し」といった世界が好きな方
記事タイトルから興味を抱いてくださった方

「申請」というお手続きをお願いすることで
ご負担をおかけしてしまいますが
それでも
読んでみたいってお気持ちになってくださった方
ぜひぜひ
お気軽にご覧になってくだされば嬉しいです


システム上「ファン限定」となっていますが
「ファン」であることは非表示にしていきます
また、ご覧になってみて
「思っていたのと違う」と感じられた方
ご遠慮なく解除してくださいね。



今後、予定しています
無料ヒーリングモニターの募集についても
限定記事にてご案内させていただこうと考えています





c0332287_22002113.jpg


優雅にスピリチュアルライフを愉しんで・・・




by vbjaroma | 2016-03-22 08:47 | 初めての方へ | Comments(0)

夏の日のお茶会


昨年の夏のことですが
ブログをお休みしていた間に
お友達を招いてお茶会しました
そのときの
テーブルのご紹介です


c0332287_22042149.jpg

ウィークエンドケーキ

オレンジは使わずに
奄美の無農薬たんかんをシロップ漬けにしたものを
生地に練りこみ
トッピングでも使いました
バターたっぷりのケーキです



c0332287_22042903.jpg








c0332287_22043903.jpg


チョコレートとアーモンドのビスコッティ


ココアとアーモンドスライスを合わせて焼いたビスコッティに
チョコレートをかけました



c0332287_22044649.jpg



ふたつのお菓子を盛り付けて
焼き菓子のプレートは完成

c0332287_22055680.jpg





お次はプチスコーン

c0332287_22051946.jpg

ウインナーのプチスコーン

丹沢ハム工房のミニウインナーに
スコーンの生地を巻いてみました
子ども達向けのスコーンです




c0332287_22051073.jpg

アンチョビのスコーン

アンチョビとブラックペッパーを混ぜ込んだ生地
で焼いたプチスコーン


c0332287_22050251.jpg

お出しする前に
サワークリームとバジルをトッピング






そして、冷たいデザート

c0332287_23002318.jpg
ティーパンナコッタ

アールグレイ茶葉を使って
鍋でゆっくり煮出したミルクティーを
生クリーム、ゼラチンなどと合わせたパンナコッタ
トッピングは
ゆるくホイップした生クリームに
アーモンドプードルを添えて



c0332287_22060658.jpg

スコーンの上に冷たいデザートって、、、
今考えたらNGですね!

狭いテーブルなので
2段にしてしまいましたが、
それでも
スコーンは上にするべきでした(反省)


c0332287_23003504.jpg


ウェルカムティー

この日は
フレッシュメロンのアイスフローズンティー
レシピはまた後日改めて、、、





c0332287_23183072.jpg


ほんの一時間ほどでしたが
くつろいでいただけたかな?

今度はもう少しのんびりと
お話ししましょうね



by vbjaroma | 2016-03-18 08:40 | おもてなし | Comments(1)

ダージリン セカンドフラッシュ サングマ農園

c0332287_21570493.jpg



ダージリン セカンドフラッシュ
サングマ農園 
クラシックムスク DJ−152
グレード SFTGFOP1




1863年創業のダージリン農園の中でも
トップランクの茶葉を生産している農園

月の満ち欠けのサイクルと植物の生長のサイクルをあわせる
バイオダイナミック製法を取り入れており
オーガニックガーデンとして
スイスIMO、日本JAS
の認証を受けています





c0332287_21570870.jpg


茶葉はチョコレートのような色合い






c0332287_21571292.jpg



水色は赤みを帯びたオレンジ色




自然の恵みをたっぷりと受けた
こちらの紅茶は

いただいてみると
心身に馴染みの良い
誰にでも愛されるような
紅茶らしい紅茶でした


ストレートでこのままの味わいを愉しむのが
ベストなのでしょうが、
ダージリンセカンドフラッシュの華やかな香りを残しつつも
ちょっぴり変わった楽しみを加えた
アレンジティーの研究をしたくなりました

そんなダージリンへの冒涜ともいえる行為を
優しく受けて入れてくれるような
懐の深さを
この紅茶には感じるところがあったのです




何度も試作を繰り返し、
「うん!いいかも!!」というところまで
行き着きました。
娘の反応も上々!

いつか
お友達を招いてお茶会をする時にでも
お試しでお出ししてみようかと思っています。
評判が良かったら
こちらで
レシピをお伝えさせていただきますね♩


by vbjaroma | 2016-03-17 09:44 | 紅茶 | Comments(0)

豊穣の女神 アバンダンティアのアチューンメント

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by vbjaroma | 2016-03-15 13:44 | スピリチュアル

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  *コメントのお返事は皆さんのブログに伺ってさせてただきますね


by kiko
プロフィールを見る