<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

奄美大島「たんかん」でフレッシュフルーツティー

奄美大島にいる親戚が作った「たんかん」
見た目はイマイチかもしれませんが、とっても甘くてジューシー
無農薬なので安心していただけます

c0332287_14513940.jpg

毎年、たくさんいただくのですが
今回は、台風の影響もあって不作だったとか。。。


c0332287_14513548.jpg

それでも、ダンボール半分くらい
我が家用にと分けていただきました


c0332287_14514232.jpg

ちょっと皮が硬くて剥きにくいのですが
そのままでいただくのが一番美味しいです!

お風呂上がりなどに、水分補給にいただくのが一番好きですが、
最近、紅茶コーディネーターの資格取得の勉強も始めたので
「フレッシュフルーツティー」にして楽しんでみました


c0332287_14514500.jpg

キャンディ茶葉とともに
ちょこっとだけ「たんかん」の皮を削ったものを
ティポーットに入れて紅茶を作り

あたためたティーポットにはスライスした「たんかん」をセット

紅茶を注いでいきますが
「たんかん」は下に沈んだまま。。。

もっと、うすーくスライスしたら上に上がってくるのかな。。。
今度また、試してみますね。

c0332287_14514862.jpg

カップにかけてみましたよ

見た目の演出については今後の課題として。。。
味の方は「とっても美味しかった!」です。

キャンディ紅茶 癖がなく、苦味もないので
「たんかん」の甘さや香りが引き立って、フルーツを堪能できます!
もちろん、紅茶自体の味もともに楽しめました。

来週は、お雛祭り
「たんかん」を使ったチーズケーキ焼こうかな?
まずは娘に相談してからですが。。。
その時には、また、美味しい「たんかんティー」を楽しみたいと思います。






by vbjaroma | 2015-02-27 18:21 | Tea | Comments(2)

デコパージュ石鹸

今日はあいにくの雨だったので、長男と家で一緒に過ごしました

以前から「やってみよう〜」と思っていた「デコパージュ」
初めての挑戦してみました

c0332287_14515987.jpg

普段、使っている「牛乳石鹸の無添加石鹸」

長女を出産当時、産院の助産師さんに
「赤ちゃんとお風呂に入るときに使う石鹸について」相談したところ
「牛乳石鹸がいいんじゃない?」とのことから
以来、我が家では牛乳石鹸

ペーパーナフキンをはさみで切って専用のりで貼るだけの作業ですが、
結構、楽しい!


c0332287_14520237.jpg

一枚だけ余ったペーパーナフキンや
子どもがお友達のお宅へ遊びに行った際に
お土産にいただいたお菓子のラッピングに入っていたりするもの
捨てるのもったいなくて貯めてありました。


c0332287_14521241.jpg

使うのが楽しみ〜!
下の方から使っていけば、最後まで絵柄を楽しむことができます。


c0332287_14521412.jpg

一枚のペーパーから
少しづつ柄の異なる部分をカットして作ってみました
一緒に並んでいると可愛いです。


c0332287_14521796.jpg

どれから使おうかな〜



c0332287_14521241.jpg



c0332287_14520835.jpg

by vbjaroma | 2015-02-26 21:36 | Handmade & Linen | Comments(2)

苺のジャムと苺ミルク

今日のお昼間、とても暖かく過ごしやすくて
久しぶりに長男と公園で遊んでいたら
長男と同じ年の近所の男の子も合流
久しぶりにお友達と遊べて
とっても嬉しそうだった



c0332287_11023111.jpg

苺ジャム作り
苺を洗ってヘタを取り、砂糖をまぶして1時間ほどおいておく
鍋に入れて、強火〜中火で20分くらい
仕上げにレモン汁で完成

軽井沢の「沢屋」みたいな
苺の形がそのまま残ったジャムが好きで
自宅で作るときは、こんな感じで短時間で作っています
これだと、苺の香りもともに楽しめるんです。



c0332287_11023431.jpg


粗熱取れたら瓶詰めに
砂糖の量も多くはないし、長い時間かけて煮込んでもいないから
そんなに日持ちしないでしょうが
ヨーグルトやスコーンとともに
すぐに食べきってしまいます。




c0332287_11023740.jpg

瓶に入りきらなかった「苺のシロップ」は
牛乳で割って「苺ミルク」に。。。
子ども達のための立派なオヤツになります

2層にするポイントは
まず、苺シロップを入れて
数個の氷を投入
氷めがけて牛乳を入れていく

ただの苺ミルクでも
2層にするだけで娘の喜び度がアップ!



c0332287_11024031.jpg

混ぜて混ぜて、可愛いピンク色になった「苺ミルク」
娘には高評価!
息子からは「おいしくない!!」とのこと。

何故だろう?
ママ的には十分美味しい味に仕上がったと思うのですが、、、


謎がもうひとつ
写真を縦に撮ってブログにアップすると何だかとっても大きくなってしまいます。
この調節方法ってどうやるんだろう???
写真って本当に難しいな。。。

by vbjaroma | 2015-02-23 20:42 | Sweets | Comments(2)

チョコレートのババロア

c0332287_12391426.jpg

普段よく作る「苺のババロア」
娘が「飽きた〜!」と言い始めたので
ちょこっとアレンジした
「チョコレートのババロア」

市販の板チョコレートをレンジでチン
溶けたらヨーグルトにホイップした生クリーム
ゼラチンで固めて出来上がり

苺とともに
スプーンで削ったチョコレートをトッピング
このチョコレートを削るのがちょっと大変でした
簡単にチョコレートを削る方法があればなぁ。。。




by vbjaroma | 2015-02-22 15:11 | Sweets | Comments(0)

シャングリラ グランセ農園2014ファーストフラッシュ

c0332287_19383686.jpg


ネパール シャングリラ グランセ農園 ハンドフローラルG−1
2014年3月摘み ファーストフラッシュ グレード:FOP


今年のリーフルの紅茶福袋に入っていました。

ネパールの紅茶 いただくのは初めてです。
ネパールでは紅茶の歴史が浅いため、あまり知られていないようですが、
インドのダージリン地区とは地理的にも近く、
多くのネパール人がダージリンの茶園で働いて技術を継承しているため
茶葉のレベルはかなり高いそうです

今回の「シャングリラ グランセ農園」
グランセとはネパールの言葉で「石楠花(しゃくなげ)」
ネパールの国花だそうです。
オーガニックガーデンとしてオーストラリアNASSAの認証を受けており、
生産量よりも品質を大事に考える姿勢を持っているそうです。

初めてのシャングリラ
ホットでストレートでいただくのも勿論美味しいのですが、
お部屋の乾燥が酷く
1日に何度もお茶を飲みたくなってしまうこの頃
その都度、入れるのも大変だな〜と思う時に
「2度取りアイスティー」を作って
常温で、いただくことも。。。

家事仕事をしながらの立ったままで、
少しづつ、喉を潤したりしています。
「あ〜美味しいなぁ。。。」
と、ほんの一瞬ですが、気を緩ませてリラックス。


c0332287_19384686.jpg


ティーポットに茶葉をティースプーン2杯
くみたて、沸かしたてのお湯を一気に注いでジャンピングさせます
茶葉の大きさにびっくり!
インドのダージリンよりも、ずっとずっと大きい印象を受けました。


c0332287_19384847.jpg

ゆっくり、ゆっくり〜と開いていく茶葉
香りも味わいも深く、美味しくなっていく時間

この後、氷で一気に冷やしていきます


c0332287_19385760.jpg

水色もキレイでした。
クリームダウン、起こりにくいように思えましたよ。




by vbjaroma | 2015-02-20 19:26 | Tea | Comments(2)

白身魚のオーブン焼き ローズマリー風味

昨日の夕食に
コストコで買った「鱈」を使ったお料理。

娘に頼んで庭に「チャービル」を摘んでもらいに行ったら
「ママ!これでしょ!」と得意気に持ってきたのが「ローズマリー」
せっかく摘んでくれたので、オーブン焼きにしました。


c0332287_19423031.jpg

玉ねぎとさつま芋にオリーブオイルをかけ
200度オーブンで20分

一度オーブンから出して、水気を拭きとった鱈、
塩、胡椒、オリーブオイル、白ワイン、ローズマリーをのせて
再度、200度オーブンで20分

c0332287_19371853.jpg


オーブンに入れている間、
部屋いっぱいに「ローズマリー」の香りが漂います。

フレッシュなローズマリーとお野菜の甘みが
オリーブオイルとともに美味しいソースに変わり
何気ない鱈も「お魚料理」変わっていく時間。。。


c0332287_19365575.jpg

さつま芋ばかり大きく写ってしまいました
いつもながらに「美味しい写真」撮影に苦戦!

付け合わせには、「生ハムとブロッコリーのマリネ」
塩胡椒、黒酢、亜麻仁油のみですが、
少し時間をおくことで
生ハムからの塩気がいい味加減になっていきます


家にいながらも、
子どもが小さくても、
ちょこっとだけレストラン気分を味わいたくて。。。
昨日は「お家レストラン」を楽しみました。


by vbjaroma | 2015-02-17 11:24 | Aroma & Herb | Comments(2)

おうち女子会ランチ


昨日は高校時代の友人達が遊びに来てくれた。
先日、同窓会で会ったときに、まだまだ話したりなかったので、
家に来てくれて嬉しかった~。

主人は会社の友人の結婚式に招かれていたので、
私と子ども達でおもてなし準備。

最近、まんねりしてしまっている私のテーブルコーデ
そろそろ違う雰囲気に、、、と思いつつ
また、このパターンに。


c0332287_19341945.jpg

お昼前に到着。
一緒にランチ&おやつの予定。


c0332287_19343275.jpg



近所のスーパーで添加物を使っていない「生ハム」を見つけたので

c0332287_19344912.jpg

娘が大好きな「大根と生ハムのカナッペ」を作りました。

c0332287_19350453.jpg

半月切した大根に
オリーブオイルでマリネしたん生ハム
黒胡椒にチャービルを添えて



c0332287_19351526.jpg

前菜盛り合わせの一品になりました。

他は、「さつま芋のサラダ」
マヨネーズに練乳、粒マスタードで和えました。

「チャーシューと白菜のスパイスサラダ」
チャーシューと白菜に
塩、ナツメグ、クローブ、ごま油で和えたもの




c0332287_19354949.jpg
上から
黒酢れんこん
こんにゃくの梅煮
酢たまねぎ

とうに「Over40」の私達
少しでも、身体に優しいランチを。。。
と、お酢をふんだんに使った箸休め


c0332287_19355650.jpg
メインには
ジャーサラダにカルダモン&レモンチキン
小豆玄米ご飯にしじみのお味噌汁




c0332287_19360651.jpg

おやつには、
お友達のSちゃんのお土産の
「横浜のchouchou」のクッキーやパウンドケーキに
Yちゃんのお土産の苺で作った苺のババロア


c0332287_19361133.jpg

たっぷりお話が出来て
楽しい時間を過ごせました。

子ども達ともたくさん遊んでくれてありがとうね!
二人とも大満足でした!!


またまた良かったら遊びに来てね!








by vbjaroma | 2015-02-16 20:15 | Table | Comments(2)

バレンタイン「なかしましほ」さんのレシピから

明日はバレンタイン

主人へのチョコレートは毎年「GODIVA」のアソート
でも今年は、年末年始に出費が多く、
ちょっと「節約モード」で頑張ろう!と主人と話し合ったばかりだったので、
「ビスコッティ」を焼きました。

c0332287_15460452.jpg

コーヒー好きな主人のために
「コーヒーとスライスアーモンドのビスコッティ」
「なかしましほ」さんのレシピをもとにしています。


c0332287_15460907.jpg

hohoho25さんのブログで「ビスコッティのチョコレートがけ」が
とても美味しそうだったので、、、
私も試してみました!!


空いたジャムの瓶に入れたビスコッティに、
「GODIVA」を2粒。
メッセージカードに
バレンタインの香りを添えて。。。


c0332287_15462361.jpg

今年は、こんな感じのバレンタインになりました。


娘も「私も何か作る!!と言い出したので
「なかしましほ」さんの「ダブルチョコレート・ショートブレッド」を。。。

c0332287_20194404.jpg
チョコレートも自分で刻み、
粉類も手でまぜまぜ。。。
とっても美味しくでしました。
そんなビスコッティ。娘が一番たくさん食べていました!


長男へのバレンタインプレゼントは

c0332287_15462088.jpg
明日、渡そうと思います!
ぜったい、喜ぶだろうな〜




by vbjaroma | 2015-02-13 20:30 | Sweets | Comments(2)

ジャーサラダ&お弁当作り

祝日の昨日
小学生の娘が、お友達と公園で遊びながらお弁当を食べるというので
久しぶりにお弁当作り

c0332287_15454870.jpg

しらすと梅紫蘇、白ごまのおむすび
人参ナムル
ソーセージ

ドフィノア
しらすと小葱の卵焼き
果物(葡萄、ブルーベリー、苺)


プラス、「ジャーサラダ」を作ってみました!

c0332287_15453376.jpg


初「ジャーサラダ」!

ツナ
きゅうり
茹でたジャガイモ
ミニトマト
ブロッコリー
人参
レタス

ドレッシングは
すりおろした玉ねぎを入れた和風ドレッシング

ジャーサラダ、前日に作り置きできるのが嬉しい!


c0332287_15453796.jpg

ひとつは娘に
もうひとつは、家用ランチに。。。


c0332287_15454189.jpg

バスケットに入れてみました。。。


by vbjaroma | 2015-02-12 16:33 | Lunch box | Comments(0)

アロマテラピー・バレンタイン

今週末には、もう、バレンタイン。
今日やっと、主人と息子のためにチョコレートの準備が整ったので
バレンタインのためのアロマブレンドを考えてみました。


試香紙に、いくつかの精油を付けて、どんなブレンドが良いか考えてみました。


c0332287_15451707.jpg

「ジャスミン」
「媚薬」と言われているのも頷ける
幸福感で満たされる香り。
私が大好きな精油のひとつ。
でも、とっても高価なので、あんまり頻繁には使えない。
特別な時のための精油

この特別な精油をメインに、
相性の良い「ローズウッド」と「ローズゼラニウム」をブレンド。
どちらも、甘い香りで、華やかな気分。
でも、お互いを邪魔することなく
とても調和されてます。

ここに、バニラに似た香りの「ベンゾイン」をプラス。
ぐっと、深みが出てきます。

他にも、柑橘系のマンダリンや、大好きなフランキンセンスの香りも試してみました。
どれを合わせてもとっても素敵な香りが楽しめますが、

「バレンタインの香り」を意識して、、、

ジャスミン 2滴
ローズウッド 1滴
ローズゼラニウム 1滴
ベンゾイン 1滴

遮光瓶に ホホバオイル 1ml
精油を合わせて

バレンタインの香りの完成。
数日、おいてから使った方が香りが馴染みます。


c0332287_15452123.jpg


出来上がったブレンドオイルは、
芳香浴に使っても、
メッセージカードに少し垂らしてみても、
手首にちょこっと使って、自分のために香らせてみても。。。

でも、男性には、ちょっと甘すぎるかな。

「女子のためのバレンタインの香り」
そんな、ブレンドが出来上がりました。






by vbjaroma | 2015-02-11 16:37 | Aroma & Herb | Comments(2)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  


by kiko
プロフィールを見る