<   2015年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

瓶詰めプリン

今朝は本当に寒かった。
東京では初雪が降ったそう。
八千代も雨が酷い。
こんな日は、買い物になんて出たくなくて。。。
おやつは、家にあるもので何とか済まそう


c0332287_15064556.jpg

卵、砂糖、牛乳だけの本当にシンプルなプリン
いつもは、電子レンジで1分プリンですが、
今日は、きちんとオーブンで蒸し焼きしました。


c0332287_15064848.jpg

いつもと同じ材料なのに、どうしてこんなに味が違うんだろう?
瓶詰めしているから?
160度のオーブンで30分、じっくり蒸し焼きしているから?


c0332287_15065197.jpg

スプーンがカチカチと瓶にあたる心地よい音。
娘と息子と私。
幸せなおやつ時間。


主人が今朝、パソコンを直してくれて、無事にブログ更新。
いつも、ありがとう。




by vbjaroma | 2015-01-30 16:06 | スイーツ | Comments(4)

紅茶コーディネーター養成講座

c0332287_23594197.jpg

家事と子育ての隙間時間を利用して
通信教育で「紅茶コーディネーター」の資格取得を目指したいと思っています。

息子の夜泣きが、一晩にまだ4〜5回。
無理しないよう、本当に少しづつ。

いつか、アロマや手作りスイーツとも合わせて
「自宅サロン」ができることを夢見て。。。

自分のペースで
楽しみながら
学んでいきたいと思っています。

新しく知ることへのワクワクした気持ちでいっぱいです。

c0332287_23594419.jpg
テキスト類の他に届いた、茶器や紅茶など。
特典の「バラのジャム」が嬉しかった〜
早速、ロシアンティーを楽しみたい
ハーブティーに入れても!


昨日、パソコンが不調になり写真を取り込むことができなくなりました。
主人に直してもらうまで、しばし投稿をお休みします。



by vbjaroma | 2015-01-29 20:47 | 紅茶 | Comments(2)

奄美大島の「こな黒糖」でカヤジャム作り

coty-cotyさんのブログを拝見して初めて知った「カヤジャム」
シンガポールで食されている「ココナッツのジャム」なんだそうです。

「一度、食べてみたい!」と思っていた時に、たまたま図書館で借りた本にレシピが!!!
このレシピ集も、hohoho25さんのブログを拝見していて料理家「若山曜子」さんを知り、気になって借りてみたのです。

最近、サークルに入会してから、いろんな方のブログを拝見させていただく機会が増えて、驚いたり、楽しんだり、興味をそそられることが多くなり、楽しみながら勉強させていただいています。

「お忙しいよな〜。失礼かな?」と思いつつも、どうしても我慢できない時には、コメント残してしまったり。。。でも、お返事いただけると、嬉しさでいっぱいに!
みなさん、本当にいつもありがとうございます。
ブログを初めて数ヶ月ですが、毎日、とても楽しんでいます。

c0332287_15592440.jpg
「カヤジャム」レシピが載っっていた「若山曜子さんのスイーツマジック」


c0332287_15592718.jpg
今回、使った材料はこれだけ。
レシピでは「グラニュー糖」を使っていますが、
うちには常備していないので、代わりに母の実家の奄美大島から取り寄せた「こな黒糖」を使いました。


c0332287_15593119.jpg

卵と砂糖を混ぜてから、沸騰前のココナッツミルクと合わせて、トロトロに〜
バットに流して冷蔵庫で冷やします。



c0332287_15593759.jpg
出来上がった「カヤジャム」は瓶詰めに。
冷蔵庫で2〜3日、持つそうです!



c0332287_16002956.jpg


トーストにたっっぷりの「カヤジャム」をのせて。。。
「カヤジャム」本当に美味しいです!
ココナッツをとてもとても感じます。
ジャムだけそのまま舐めてても美味しい!!


実は、今回のカヤジャム作りでやりたかったことがひとつ。
このジャムをベースにココナッツミルクティーを入れること!

早速、試してみました。
が、、、

c0332287_16001114.jpg
わかりますか?
大失敗です!!!
分離してきて、見た目も気持ち悪く、味も舌触りが悪い〜

やはり、ココナッツミルクティーは、毎回丁寧に砂糖とココナッツを炒って作ることにします!



by vbjaroma | 2015-01-28 17:56 | スイーツ | Comments(0)

黒糖とココナッツのクッキー

今日も「なかしましほ」さんのクッキーでオヤツ作り。

奄美大島のこな黒糖とココナッツファインをたくさん使いました。

いつも通り、生地作りにかかる時間は3分。
ただ今回は、焼く前に冷凍庫で30分固めて、その後カットしてオーブンへ。

c0332287_16000326.jpg

ココナッツの量が多くてまとまりにくく、ちょっとボロボロしながらカット。



c0332287_16001509.jpg
 
焼きあがっても、しっかり冷めるまで我慢!
冷めることで、中までサックサクのクッキーになるんです。




c0332287_16003479.jpg

食べごろになった、黒糖とココナッツのクッキー
卵、バター無しでも、しっかりコクがあって美味しい!
もう、お店に買いに行かなくても大丈夫!って思えるほど。
今後は、自分で作ります。



今日のオヤツには、もう一品。

c0332287_16003748.jpg

実は、息子の残したアイスクリームとキウイに「カルダモン」を合わせました。

出来立ては美味しかったのですが、時間が経つうちに、「あれ?キウイ苦い?」
キウイとアイスクリームが何か反応してしまったのかな。。。

娘も「うん。苦い!」
「ま、でも、これはこれで、美味しいよ」
と言ってくれて完食してくれました。

カルダモンの香りを嗅いで「いいにおーいい!!」とも。。。




c0332287_16004192.jpg

息子が昼寝してくれたお陰で、娘とのんびりオヤツタイム。

家にあった「ヌワラエリヤ」も今日のオヤツとともにおしまい。
今頃、スリランカではクオリティーシーズンの製茶をしているころかな。。。
春先になったら美味しい「ヌワラエリヤ」が市場に出回るかと、、、楽しみだなぁ。


これまで、作った「なかしましほ」さんのクッキー
良かったら、見てくださいね。














by vbjaroma | 2015-01-27 17:35 | スイーツ | Comments(0)

牧場創菓mo-momへ


今日は子ども達と一緒にに近所にあるカフェ「mo-mom」にてオヤツ。
こちらは成田ゆめ牧場のスイーツショップ。
牛乳やヨーグルトがとっても美味しく時々テイクアウトしています。

c0332287_22080590.jpg
ショーケースでたくさんあるケーキの中から1つだけ、
自分のために選ぶ、贅沢で幸せな時間。

子ども達が選んだのは、こんなに可愛い狸のケーキ

c0332287_22081960.jpg
中身はコーヒームース。
お店の方に、「コーヒー、大丈夫でしょうか?」
とご心配おかけしましたが、
こんなにキュートなケーキを見てしまったら、もう、他には何も見えない子ども達。味も美味しかったらしく、見事に完食していました。


c0332287_22082312.jpg
私が、いただいたのは、こちらのケーキ。
ぱっと見た感じ、「ん?ショートケーキ?」

実は、もっちもちの求肥の中には、クリームチーズにスポンジ、粒餡。
和テイストなケーキ。


c0332287_22085161.jpg

最初は、フォーク使ってたんですけど。。。ね。
途中から、お大福をいただくときのように、手を使っていただいちゃいました。
クリームチーズの酸味と餡子って合うんですね。
もっちもっちの求肥もとっても美味しかった!



c0332287_22083552.jpg

ケーキと一緒にオーダーしたのが、「イングリッシュミルクティー」

以前、こちらでアイスミルクティーをいただいたときに
あまりの美味しさに感動!

アイスもホットも同じ茶葉「ケニア」を使用していると伺い
今日は、ホットでミルクティーをいただきました。

ミルクはこちらの牧場の牛乳を使用。
65度30分の低温殺菌牛乳。

c0332287_22084177.jpg



娘はあたたかめのミルク。

c0332287_22084765.jpg

スチームがふつふつしてて美味しそう~
家で飲むレンチン・ホットミルクとは違うよね~
温度も熱すぎないよう子どものことを考えて作っていただきました。

たまには、カフェでケーキ&お茶をしたい私達。
息子は途中から「ありの~ままの~」とアナ雪を歌いだしたり、
椅子に立ち上がったりで、ゆっくりすることは出来ませんでしたが、
幸せな気分を堪能できました。


by vbjaroma | 2015-01-26 22:58 | お出かけ・旅行 | Comments(0)

カルダモン&レモンのチキン

今日の我が家のランチ


c0332287_13155702.jpg
カルダモン&レモンのチキン

チキンを玉ねぎ、プチトマトとともに
塩、カルダモン、レモンの絞り汁、グレープシードオイルでマリネ
ルクルーゼで30分ほど蒸しました。
有機栽培の水菜の上にのせて。。。
黒胡椒で完成。

私見ですが、
カルダモンの香りって、柑橘系に合うと思うのです。
今日はレモン汁を使用しましたが、スライスオレンジも合うと思います。



c0332287_13160040.jpg
野菜スープ

白菜、玉ねぎ、人参、ベーコンをコトコト煮て塩胡椒
パセリをふって完成
我が家でよく作る(実は余り物野菜)スープ
今日は、白菜多め。身体が温まりますように!

丹沢工房のベーコンが旨さをアップ。
でも、スープに入れるのにはちょっともったいなかったかな。。。



c0332287_13160406.jpg
娘の特製ツナサラダ

今日は、一緒にお手伝いしてくれました。
ツナにマヨネーズ、塩、黒胡椒のシンプルサラダ。



c0332287_13160826.jpg

林檎とメープルスイートポテトのデザート

リンゴを横半分にくり抜いて
バター&メープルシロップを詰める。

蒸したさつま芋にバター、牛乳、メープルシロップ
よく混ぜてスイートポテト生地を作る。

アルミホイルを敷いたリンゴの上に、スイートポテト生地
シナモンを振りかけて
オーブントースターで30分

メープルスイートポテト生地に林檎の酸味と香りが重なって
美味しかったです!
皮ごと焼いたので、林檎の外側がうっすらピンク色に
娘も息子も大満足してくれました。








by vbjaroma | 2015-01-24 16:20 | スパイス | Comments(4)

ピーナッツバター&チョコのクッキー、抹茶のぐるぐるクッキー

子ども達のためのオヤツ
今回も「なかしましほ」さんのレシピを参考に
家にあるもので代用しながら作っています

ピーナッツバター&チョコのクッキー

c0332287_14581842.jpg

小麦粉、全粒粉、きび砂糖、ゲランド塩、グレープシードオイル(菜種油が無くて。。。)、
千葉産のピーナッツ使用したピーナッツバターにチョコチップ


c0332287_14582244.jpg

丸めてから軽くつぶし、オーブンへ


c0332287_14582523.jpg
焼きあがった、クッキー
不恰好なところが可愛く思えます。

抹茶のぐるぐるクッキー

c0332287_14582727.jpg
プレーン生地と抹茶生地を同時並行に作っていきます。

c0332287_14583007.jpg
それぞれ伸ばした生地を重ねてグルグル巻きにして、、、
冷凍庫に寝かして30分

c0332287_14583414.jpg
カットしてオーブンで焼いていきます


c0332287_14583672.jpg
焼きあがった、抹茶ぐるぐるクッキー
あまり、ぐるぐるが表現されてないですね。。。
なんか、「 e 」みたい
どうしても大雑把な性格が表れてしまいます


c0332287_14584345.jpg
娘はお稽古事へ
息子は朝早起きだったせいか、久しぶりにお昼寝。
私、ひとりでのんびりと。。。
ココナッツミルクティーと一緒に、おやつ時間。



c0332287_19223915.jpg
余ったクッキーはボンヌママンの空き瓶へ

以前、作った「なかしましほ」さんのクッキー
こちらも、甘さ控えめで美味しかったですよ。


by vbjaroma | 2015-01-23 18:25 | スイーツ | Comments(2)

私の常備菜〜黒酢レンコン

スーパーでレンコンが安く買えたので、
大好きな「黒酢レンコン」を作った。

c0332287_22143329.jpg
肩こりや腰痛に効果があると聞いて試してみたところ
身体が疲れにくくなったことから
ちょこちょこ作るようにしています
冷蔵庫に入れて5日間くらいは大丈夫
食事の時の箸休めになっています

お酢の中でも身体を冷やしにくい黒酢。
正式には「米黒酢」と呼ばれ、玄米が主成分。
主原料を「玄米のみ」として他の穀物が一切使われていない場合は「純玄米酢」と表示されています。
中国の黒酢は原料に「もち米やコウリャン」などが使われていて、日本の黒酢とは違うので注意です。

お酢のクエン酸とレンコンで身体の中の乳酸を除去するこで、肩こり腰痛の緩和になっているようです。
まだまだ長男の授乳&抱っこから解放されない私。
当分、黒酢レンコンが欠かせない。。。

奥にちょこっと見えるのは、ピーマンとしらすの炒め物。

c0332287_22144328.jpg

ごま油で炒めて日本酒と醤油を合わせるだけの簡単な一品。




c0332287_22152587.jpg

今日の夜ご飯

鶏ごぼうご飯
菜の花とお豆腐のお味噌汁
白菜のクリーム煮
黒酢レンコン
ピーマン炒め





by vbjaroma | 2015-01-22 19:16 | Table | Comments(2)

マリアージュフレール セイロンラトナピュラ

c0332287_22140952.jpg
今年の福袋に入っていた
マリアージュフレール セイロン ラトナピュラ

「ラトナピュラ」って何だろう?
マリアージュフレールの方に伺ってみたら
「ラトナピュラ」にある農園の紅茶だそうです。
スリランカの南の方のギャル地方のあたりとのこと。。。
スリランカの低地とえば「ルフナ」「サバラガムワ」しか知らなかったので
新しい情報にワクワク。。。

そうなんだ~「ルフナ」の方なんだ~
と思いを馳せながら「茶葉」の香りをかいでみる
ほんの少し「葡萄」を思わせる、うっとりした香り。
「香料」などは使用していない「茶葉本来の香り」とのこと。

c0332287_22142125.jpg
テイスティングしてみました。
ストレートでいただくよりは、ミルクティーの方が良いかな。
でも、ルフナを使ったミルクティーと比べてしまうと、
ちょっとあっさりした感じ。。。
アレンジティーにするのが良さそう。

c0332287_22142596.jpg
林檎のコンポート作りで残ったシロップを使って、
「シナモンアップルティー」に。
授乳中でなかったら「林檎酒」プラスして、いただきたかったな~
ミルクを加えて「シナモンアップルミルクティー」にしても美味でしたよ。



c0332287_22141721.jpg
紅茶の袋を開封してしまったので、福袋で一緒に入っていた缶に。
でも、全部は入りきらなかったです~残念!
袋の残りは、パッチしておきました。





by vbjaroma | 2015-01-21 18:37 | 紅茶 | Comments(2)

寒い冬の朝のための香り

今日は大寒

c0332287_22135799.jpg

昨日、撮影したうちの温湿時計
最近いつも「インフルエンザ警報」が出てしまう。。。

毎朝、寒くて寒くて、家事仕事がなかなか進まない

熱い紅茶をいただくも、まったりしてしまい、ますます動けず。。。

アロマの芳香浴でリフレッシュしよう


c0332287_22140137.jpg

寒い朝のための芳香浴レシピ
ローズマリー 1滴
レモン 1滴
グレープフルーツ 2滴
シナモンリーフ 1滴

ローズマリーは血圧を上げる作用があるため高血圧の方は使用禁止
高血圧の薬を服用している方もグレープフルーツはNG

柑橘系の香りが頭をスッキリ楽しい気持ちにさせてくれ
シナモンリーフが心身に活力を与えてくれます。

ただ香りを楽しむだけですが、思っているよりも効果あります。

寒い夜のための芳香浴レシピ
真正ラベンダー 
マンダリン
 
ジンジャー
 

甘くまったりとした眠りを誘うレシピ
このブレンド、元の香りが何だったのかわからなくなるような
調和されて新たな香りに生まれ変わったようなところが楽しくなる
胸いっぱい息を吸い込んでリラックス。
心地よい夢が見られますように。。。






by vbjaroma | 2015-01-20 17:22 | アロマ&ハーブ | Comments(0)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  *コメントのお返事は皆さんのブログに伺ってさせてただきますね


by kiko
プロフィールを見る