カテゴリ:Aroma & Herb( 41 )

アロママスクとヴェポラップ

長男が10月にヘルパンギーナになり、11月にはウイルス性胃腸炎になった。
高熱のため愚図りが酷く、寝ずに抱っこで看病していたせいか、これまで落ち着いていた喘息が再発。
息苦しさを和らげるべく、マスク用のアロマをブレンド。

c0332287_14361203.jpg
ホホバオイル 5ml
レモン 10滴
ティートリー 5滴
ユーカリ 5滴

瓶に入れて、よく振り、2、3日馴染ませてから使います。
市販の使い捨てマスクに数滴垂らすだけ。

呼吸するたびにアロマの爽やかさで心地よくいられます。
インフルエンザが流行してくる季節、予防のためのマスクにアロマを試してみても心地良く過ごせると思います。


お次は、ヴェポラップ。
喘息のため、就寝時や起床時になると咳で苦しくなります。
緩和のために、アロマでヴェポラップを作りました。
ベニシアさんのレシピを元にしています。


ワセリンにユーカリとペパーミントの精油を混ぜるだけ。
c0332287_14362321.jpg


出来上がったものをスチームクリームの空容器に入れて使っています。

子どもの頃、風邪を引くと母が市販のヴェポラップを胸に塗ってくれたのを思い出します。
早く風邪が良くなる気がして好んで良く塗ってもらっていました。
ペパーミントとユーカリの清涼感のお陰で、たくさんの空気を胸いっぱい吸い込むことができ、気持ちも楽に。。。ワセリンでベトベトはしますが、胸と肩甲骨の間に塗るのが良いですよ。


by vbjaroma | 2014-12-03 09:32 | Aroma & Herb | Comments(0)

アロマビネガーでナチュラルクリーニング

師走になりましたね。

今日は、私がいつも楽しんでいる「ナチュラルクリーニング」から「アロマビネガー」をご紹介したいと思います。よく「ナチュラルクリーニング」では、お酢を水で薄めたビネガー水を紹介していますが、私は、ビネガーだけだと、匂いがキツく感じてしまうので、アロマを馴染ませて香りを楽しみながらお掃除しています。

普段、使っているのは2種類。「キッチン用アロマビネガー」と「トイレ用アロマビネガー

c0332287_20304452.jpg
こちらは、キッチン用

未だに気に入った容器を見つけられず、無印のシャンプーの空きボトルに作って入れてあります。

キッチン周りやテーブル、リビングの床など、ちょこっと汚れた時に、布巾にシュッシュしたアロマビネガーで拭くだけでスッキリ綺麗になります。アルコール除菌よりも、人に優しい感じがするところが好き。

使用する精油はいろいろ試してみた結果、「ティートリー&ベルガモットベルカプテンフリー」をブレンドしたものが効能的にも香りも良いと思いました

お酢の抗菌効果に加えて、ティートリーの抗菌効果、それに柑橘系の香りが気持ちをイキイキさせてくれます。ベルガモットベルカプテンフリーを選んでいるのは、柑橘系の精油には光毒性という性質を持つ精油が大半で、肌に触れた後に直射日光に当たるとシミになったりするのですが、ベルガモットベルカプテンフリーはベルガモットの精油から光毒性を起こすベルカプテンという物質を化学的に除去してあるため光毒性が弱くなっているのです。完全に除去できているかどうかは疑問も残りますが、キッチン用として肌に手に頻繁に触れるものには、「直接触れても可能と言われているティートリー」や、このベルガモットベルカプテンフリーを使っています。柑橘系の中ではグレープフルーツも光毒性が弱いので、気分転換にこちらを使うことも。。。また、インフルエンザや胃腸炎などが流行する季節、抗ウイルス作用のある、これらの精油を家族が集まる場所で使うことで家族間の風邪予防にもなります。実際、先月に2歳の長男がウイルス性胃腸炎にかかったのですが、家族誰にもうつりませんでしたよ〜。



c0332287_20304852.jpg
次にトイレ用がこちら。
市販のトイレ用スプレーの空きボトルを使っています。ラベルを貼ってちょこっとお洒落に。。。

トイレ汚れの原因となる尿などアンモニア汚れや臭いには、お酢が効果的なんだそうです。
実際にブラシでお掃除してみると、結構ピカピカになります。
朝一に、トイレを使った後に、シュッシュしておくだけでも、違います。

しっかりとお掃除したい時は、いつも、トイレに置いている手作り芳香剤(重曹&アロマ)を振りかけておいて、外出して帰ってきてからアロマスプレーをシュッシュ。すると、少しシュワシュワーとします。重曹とお酢が反応するんですね。そしてブラシでこすると、しっかりお掃除できます。

精油は、すっきりとした清涼感を感じる「ペパーミント」&「柑橘系」のブレンドがトイレにはマッチするように思えます。トイレのアロマビネガーは、それほど手に触れたりしないので、トイレで使って心地よいと思えるような香りを選んでいます。





by vbjaroma | 2014-12-02 08:16 | Aroma & Herb | Comments(0)

アロマキャンドル作り

娘と一緒に、「アロマキャンドル」を作ってみました。

c0332287_18353069.jpg
息子が飲んだジュースの空いたパックをが集まったので、この空パックを型にして作成。

まずは、下準備。パックの底に穴をあけてタコ糸を通す作業。
これが、娘にはなかなか難しかったようで、ほとんどを私がお手伝い。
c0332287_18352429.jpg
タコ糸を通したら、割り箸で糸を引っ張っておきます。


c0332287_18351794.jpg

下準備が整ったあとは、ミツロウを溶かして、アロマオイルを混ぜていきます。
娘のチョイスで「さわふじ」「フランキンセンス&イランラン」になりました。
「さわふじ」は沖縄に咲く「さわふじ」という花をイメージして調合されたものです。

c0332287_18351321.jpg
それぞれを型に流し込んで、冷めたら完成!


c0332287_18333808.jpg

手前のクリーム色のものが「フランキンセンス&イランイラン
奥のピンク色のものが「さわふじ」です。

どちらも、華やかで大人っぽい女性といった香り
小学生の娘がチョイスしてみたものとはちょっと思えないような…

女優の柴咲コウさんがCMしてる
黒のドレスを着ながらハーゲンダッツのアイスを食べるシーン
そんな洗練された雰囲気にとてもマッチしそうな香になりました。

せっかくなので使ってみたい〜!!
娘のお許しが出るのはいつのことになるかしら?







by vbjaroma | 2014-11-24 19:45 | Aroma & Herb | Comments(0)

アロマ教室〜バスボム作り

今日は、Aちゃんがアロマを使ったバスボム作りに来てくれました。
以前、私と娘でバスボム作りの様子をブログで紹介したのを見てくれたそうです!
Aちゃんはこれまでにも、香油やトリートメントオイル、入浴剤、虫除けスプレーなどを作りに来てくれていて、アロマの世界をとっても楽しんでくれて。。。
好きな世界を共有できるお友達がいてくれるのって本当に嬉しくありがたい気持ちです。

作っている様子を写真に撮っておいたのに、2歳の息子がイタズラしてしまい全てが削除に(悲悲悲)
Aちゃん、せっかくお写真撮らせてくれたのに!本当、本当ごめんね!!!

写真が無くて本当に残念なのですが、食用色素を使って、青色のバスボムと、色素なしの白色のバスボム。
それぞれ、ブレンドを変えて手際よく作ってました!



レッスンの後は、お茶タイム

c0332287_14301137.jpg

Aちゃんにお土産でいただいたGODIVAのプレッチェル&私が昨日焼いて一晩寝かせておいたチーズケーキを、シナモンたっぷりカプチーノと一緒にいただきました。
c0332287_15081127.jpg
塩味効いてて、チョコもさすがGODIVAって感じの濃厚さが美味しかったです!
本当ありがとう〜ごちそうさまでした!


そしてそして、今日のリビングの芳香浴レシピ
ペパーミント 3滴
ユンナンバーベナ 2滴
ペパーミントは集中力を高めるために、ユンナンバーベナはAちゃんの好きな香りなので一緒にブレンド。





最後に!今日のレッスンでお伝えし忘れていた造花を使ったラッピング!
c0332287_19495919.jpg
手元にあったものが、アイビーと白い小花しかなくてこんな感じになってしまいましたが、
小花の代わりに赤い実を使ったり、ポインセチアもクリスマス風の感じが出ますよ〜。
グリーンも薄いものより、濃いグリーンの方が赤のペーパーに生えると思います。
楽しんで、いろいろやってみてください〜






by vbjaroma | 2014-11-18 23:01 | Aroma & Herb | Comments(0)

バスボム作り

以前から娘におねだりされていたバスボムを作りました。
お風呂に入れると、バブのようにシュワシュワ〜と泡立つ入浴剤です。

まずは、材料の準備
娘がセレクトした精油は「ローズゼラニウム」「ローズウッド」「真正ラベンダー」


c0332287_13530988.jpg


ボウルに材料を入れてマゼマゼ・・・

無水エタノールをスプレーしてから、ホロホロっとこぼれる程度に固まる感じになるまでの調整が難しかった様子で苦戦していました。
c0332287_13530219.jpg
でも、頑張って作ってマステで可愛くデコレーションしていました。
c0332287_13525825.jpg
お風呂に入れるとシュワシュワ〜と泡立つのと同時にアロマの香りが楽しめます!
今回のブレンドは、華やかで大人っぽい香りになりました。
精油ごとに、小さめのものをたくさん作って、気分に合わせて2・3個入れても日々違った香りを楽しめます。
お風呂に行きたがらない長男も「シュワシュワするよ〜」と声をかけると喜んでお風呂場へ直行!



by vbjaroma | 2014-11-04 21:15 | Aroma & Herb | Comments(0)

お風呂の洗剤

今日はお風呂用の洗剤を作りました。
実は、初めての試み!

今までは、パックスナチュロンのお風呂用洗剤を使用。
石油系界面活性剤と違って石けんなので、手にも子ども達にも地球にも優しい。
オレンジの香りもとても良く、市販のもののなかでは、一番のお気に入り。
でもね、お値段が・・・。
Amazon価格で300円くらい。およそ1ヶ月で使い切ってしまう・・・。
ちょっと高めだなぁと思っていたのが、自分で作ってみよう!という気持になりました。

c0332287_08031618.jpg
お風呂用洗剤レシピ
シャボン玉粉石けん 4分のⅠカップ
水 (粉せっけんと合わせて500mlになるように)
精油 オレンジスイート 10滴
   ティートリー   10滴

石けんと水を混ぜてよく溶かし、精油を加え混ぜ合わせる。
泡スプレーの容器に入れて出来上がり。

パックスナチュロンはオレンジの香りだけだったのですが、
効能を考えてティートリーをブレンド。

早速、明日から使ってみたいと思います。

そして、最後に原価計算
シャボン玉石けんが1Kgで635円。
4分の1カップだと...?
そして、精油が1滴10円として、200円。

う〜ん(悩)次に作る時は、精油の量を減らして、もうちょっと低コストにしてみようかな???

娘へのオヤツには、ヨーグルトクリーム&林檎のコンポート
c0332287_17593896.jpg
6時間授業で帰宅がいつもより遅かったので、お夕飯に差し支えないよう軽めのオヤツ。
c0332287_17593547.jpg
もうちょっと、キレイな写真を撮りたかったのだけど、我慢できない息子の手が伸びる〜


ヨーグルトクリームレシピ

ヨーグルト 2分のⅠカップ
生クリーム 100cc
砂糖 大さじ1

ヨーグルトは3時間くらい水切りしておく。
生クリームに砂糖を入れ固めにホイップ。
水切りしたヨーグルトと合わせる。


ヨーグルトの水切りしている間に林檎のコンポート作り
林檎のコンポートレシピ

林檎 1個
砂糖 大さじ2
水1カップ
シナモン 適量

林檎は皮をむいて薄めにスライス
鍋に材料を全て入れて、中火〜弱火でコトコト煮込む
30分くらいで火を止め、冷ましておく。








by vbjaroma | 2014-10-21 15:37 | Aroma & Herb | Comments(0)

朝の身支度〜洗顔・保湿〜


朝の仕事って膨大。
やっと終わらせて、息子がリビングで一人で遊んでいるのを確認した後にやっと洗顔の時間。


c0332287_16153224.jpg


c0332287_16154489.jpg

〜洗顔〜
朝の洗顔には手作りの「入浴剤」を使用。
普段、「重曹+アロマの精油」で「入浴剤」を作っています。
重曹には汚れを吸引するチカラがあり、また、スクラブ洗顔にもちょうど良いのです。
コツは、一つまみした重曹にちょこっと水を足してそのまま肌へ乗せる。
そこで決してこすらない
ただ、押し込む押し込むのです。
デリケート衣類を手洗いするかのように!やさ〜しく押し洗い!
そして、ちょこっと放置。その間に歯を磨いてしまう。

〜ヘアトリートメント〜
顔も歯を水で流した後には、髪の保湿。
カメリアオイル(椿油のこと。ちょっとかっこ良く言ってみました〜)と手作りのアロマ化粧水を手でなじませ、毛先からつけてゆく。そして軽くヘッドマッサージ。白髪が増えてきたので、少しでも頭皮の血流をよくしたいと思い頭頂部や耳の周りを指圧しています。
カメリアオイルには保湿効果だけでなく紫外線防止効果もあります。なので、これで髪のお手入れは十分。以前は、ヘアトリートメントに紫外線防止スプレーをつかっていたけれど、これでお金も洗面所のスペースも節約できます。

〜肌の保湿〜
髪を整えた後は、手作りのボディマッサージ用トリートメントオイルと髪にも使ったアロマ化粧水を手で馴染ませ、デコルテから顔全体にまで保湿。この時のポイントは香りも一緒に楽しむ!!!アロマの精油の芳香分子を経皮吸収のみではなく鼻の奥から脳へ行き渡らせるルートでもダブルで取り込んでいくこと。
そして最後に、オイルの量を多めに化粧水と馴染ませて肘や膝下あたりも保湿

これでおしまい。
朝は、そんなに汚れて無いので手作りのもので十分。
トリートメントオイルもアロマ化粧水もその時の好みでいろんな精油を入れて楽しんでいます。

ボディマッサージ用トリートメントオイル
キャリアオイル(私はグレープシードオイルを愛用) 50ml
好みの精油 5滴 ex,ロースウッド 2滴、ローズ 2滴、イランイランエクストラ 1滴

アロマ化粧水
精製水 200ml
好みの精油 5滴 ex,パルマローザ 3滴、フランキンセンス 2滴














by vbjaroma | 2014-10-06 23:38 | Aroma & Herb | Comments(0)

娘の遠足

今日は娘の遠足でした。
久しぶりに朝からお弁当作り!
娘が小学生になって、お弁当を作るのは運動会と遠足の年2回だけ。
数日前から「ママ、お弁当楽しみにしてるからね!!!」と、すごいプレッシャーを受けつつ・・・。
何とか乗り切りました。

c0332287_16164814.jpg

メニュー
たこさんウインナー
ポテトのチーズ和え
ブロッコリー
たまごやき
小松菜と人参のナムル
しらす、梅しそ、ごまのおにぎり
ゼリー
巨峰

巨峰だけ残して後は間食して帰ってきました。
今朝、ちょっと微熱があったので心配でしたが、無事に元気に帰宅。

遠足にはいつも通り、真正ラベンダーを1滴垂らしたお手拭きを持たせました。
昔から緊張すると食欲が無くなる娘。
そのため、お弁当前に真正ラベンダーでリラックス。

また、今回は、乗り物酔い防止のためにペパーミントの精油を垂らしたハンカチをエチケット袋とともにジップロックに入れて持たせました。
遠足準備の際、バスの席が一番後ろになってしまった事に心配気味で、酔い止めの薬を持っていく〜と言っていた娘。出来る事なら薬に頼って欲しくないな〜という思いからペパーミントも一緒に持参させました。
帰宅してから体調を聞いてみたら、「ペパーミントがすっごくいい香りだった!」と。娘に喜んでもらえ効果があったと確認できほっとひと安心。
娘によると、酔い止め薬はバスに乗る30分前には飲まないといけなかったらしく、それに間に合わなかったのでとても不安だったそうです。でも、ペパーミントを嗅いでたら大丈夫だったよ〜。と。
来年の遠足も真正ラベンダー&ペパーミントを持たせよ〜と心に決めました。













by vbjaroma | 2014-09-30 21:38 | Aroma & Herb | Comments(0)

朝の身支度〜マウスウォッシュ

私の朝はマウスウォッシュから始まる
c0332287_11332021.jpg
歯磨きは朝食前と朝食後どちらが良いのか?
以前、何かで読んだのだけど、朝起きた時の口の中には、たくさんの細菌がいっぱいなのだそうだ。
なので、朝起きてそのまま飲食をすると、それらの細菌が体内に入ってしまうので、歯磨きは朝起きてすぐが良いらしい。

でも、これまで、朝食後に磨いてきたので、朝食後には歯を磨きたい!
食後の食べかすも気になるし・・・。
だからといって、朝食前後の2回磨くなんて余裕は無く、また面倒だ。

その結果、起床時にはマウスウォッシュでうがい、朝食後に歯磨きすることに決めた。

市販のマウスウォッシュはピリピリして苦手なので重層+アロマで作成。

マウスウォッシュレシピ
重層 100g
ペパーミント 2滴
スペアミント 2滴
ティートリー 2滴
ユーカリ   2滴
蓋つきの容器にいれ、振り混ぜる

使う時は、1回1つまみを口の中に入れ水を含みブクブクうがいするだけ!

このマウスウォッシュ他にも使い方があって、私が普段よくするのが、歯ブラシの洗浄
家族が歯磨きを終えた後に、洗面所のコップに水とこの自家製マウスウォッシュ1つまみ入れよく混ぜ溶かします。その中に家族みんなの歯ブラシを浸けておくだけ。朝の様々な仕事をしている間ずっと浸けておきます。最後によく水で流しておくだけ。

それから、嘔吐汚れにも!
ちょっと前に子どもが風邪で嘔吐した時にとても役にたったんです!
汚れ物を軽く水洗いした後、マウスウォッシュを溶かした水に浸け置きするだけ。
臭いがよく取れました!!!翌朝、洗濯機で他の洗濯物と一緒に洗っても全く問題無かったです!
洗面所に一つ作ってあると、こんな急な時にとても便利ですよ。









by vbjaroma | 2014-09-26 23:05 | Aroma & Herb | Comments(0)

アロマで風邪対策

先々週、娘が風邪をひき、その後、息子が風邪を引いた。
2歳になったばかりの息子は自分で鼻をかむことができないので、私が鼻吸器で吸引。
いつものことだけど、鼻吸器を使うと次に私の喉が痛くなる・・・。
「なんかちょっとイガイがする~」と感じてきたら早めに対策を取ります。

まずは、芳香浴
ラベンサラ」を部屋中に炊きます。

そして、アロマうがい
1日3回。コップ1杯の水に、「ティートリー 1滴」と「ユーカリ 1滴」をよく混ぜてうがいをします。
このうがいが、喉の奥の痰を切るのに結構効くんです!
私も今回、1日で喉の痛みが解消しました。

そして、最近図書館で借りたばかりの「アロマテラピー図鑑」を参考にして、入浴剤とトリートメントオイルを作成しました。

c0332287_13530475.jpg
本から「抗ウイルス作用」のあるものをピックアップ。私の手持ちの精油と照合して、作成しました。

入浴剤(ウイルス対策)レシピ
重曹 400g
ティートリー 15滴
ローズウッド 15滴

入浴剤は私だけでなく、家族もお風呂に入るので、できるだけやさしい精油を選択。
特に、ティートリーは、抗真菌作用があるため、カビの繁殖を抑える効果があります。
せっかくなので、入浴後はお風呂のあちこちに、かけ湯しています。
これからの季節、寒くなっていくにつれて、インフルエンザの流行も心配になってくると思います。
なので今後は、この組み合わせで入浴剤を作ることが多くなりそうです。

次に、トリートメントオイル
こちらも、「抗ウイルス作用」のあるものから作成しました。

トリートメントオイル(ウイルス対策)レシピ
ベースオイル 10ml
シナモンリーフ 1滴
ミルラ     1滴

私にとって初めての組み合わせです。
どうしてこの組み合わせにしたのかというと、「アロマテラピー図鑑」に気になる文面を発見!
不死鳥は、ミルラとシナモンを燃やした灰の中から生まれたという伝説がある・・・」
というのに、惹かれてためしてみました。

身体が弱っていたので、足裏から太ももまでを優しくなでる程度にしましたが、使ってみて、もうとにかく、強力!!!
特にシナモンリーフの香りが強くて・・・キツイぐらいです。
シナモンリーフだけを、はじめにもっと薄めて使った方が良かったかもしれません。
ミルラは最後にほわーんと感じる程度でした。意識しないとわからないぐらいです。
体にはとても良く効きました。ぽっぽっぽ・・・ジーンといった感じで身体があったかくなり、何か新たにエネルギーが生まれてきそうな感じでした。

主婦は風邪を引いても、なかなか家でのんびり寝ていられません。
夜中は2歳児の夜鳴きが今だに4、5回はあり、その度に対応しなくてはなりません。
しんどくても、授乳のことを考えると、栄養ドリンクや薬にも頼りたくない。

効き目は薬よりもずっと穏やかでゆっくりですが、アロマを使うことで心地よさを感じながら風邪と付き合い乗り越えていく…。
そうそう!「アロマテラピー図鑑」を読んで惹かれたのですが「イニュラ」という精油があるんだそうです。
風邪の初期症状に良いとのこと。初めて名前を知ったので香りを試したこともありません。
次回、風邪をひいたときに使ってみたいな~。
どこで売ってるかな?















by vbjaroma | 2014-09-23 21:57 | Aroma & Herb | Comments(0)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  


by kiko
プロフィールを見る