和紅茶「伊勢」

c0332287_12041933.jpg

和紅茶「伊勢」

和紅茶、初めていただきました。

和紅茶
日本で育てられた茶の木から
日本の風土で発酵され
作られたのものです

日本における国産紅茶製造の歴史を振り返ると
1875年から熊本で始められたそうです。

まだ、紅茶製造のノウハウが無かった当時の出来はあまり良いものではなかったそう
静岡の多田元吉さんがインド、スリランカで学び
持ち帰った種子や苗から改良を重ね
「べにほまれ」
という紅茶用品種ができたそうです。

現在、日本で作られている紅茶は
この「紅茶用品種」と緑茶用品種から作られたものがあります。



c0332287_12033435.jpg
 

今回、いただいた「伊勢」は「べにほまれ」で作られたもの
日本で初めて紅茶用品種となった「べにほまれ」




c0332287_12034170.jpg


茶葉は黒々として細かい
BOPタイプでした




c0332287_12035019.jpg


水色は濃い赤茶
ミルクティーにしても、少し薄めですが
クリームブラウン色が楽しめます
いつもMIFで淹れるイングリッシュミルクティー
今日はMIA
ノンホモ&パスチャライズ牛乳がないときは
ミルクインアフターにすることが多いです



一口いただくと
タンニンの強さがしっかりとした
セイロンティーに似た感じ
ディンブラ?アッサム?
そんな強さを感じます





c0332287_12035858.jpg


和紅茶に合わせるなら…
と、「抹茶とバナナのロールケーキ」を焼きました。





c0332287_12044952.jpg

クリームたっぷり系と合わせるときは
ミルクティーの方が
口の中さっぱりと
タンニンの強さを感じすぎることなく
ケーキと紅茶の相性の良さを
とても強く感じます


和紅茶の世界では
ミルクティーのことを「母乃水」と書いて「おものみな」
と言うそうです。

母 の 水

ちょっと素敵な響きだと思いませんか?



by vbjaroma | 2016-04-27 12:58 | 紅茶 | Comments(0)

アロマ、紅茶、ハーブ、ハンドメイド、リネンとともに心地よく過ごす日々  *コメントのお返事は皆さんのブログに伺ってさせてただきますね


by kiko
プロフィールを見る